昨年の蜃気楼の塔 参加可能時間

-- 昨年の募集時間 --
■調査団1
募集時間5:45~5:55(5:55~7:30)
募集時間8:00~8:10(8:10~9:45)
募集時間16:00~16:10(16:10~17:45)
募集時間19:00~19:10(19:10~20:45)
募集時間21:30~21:40(21:40~23:15)
募集時間23:45~23:55(23:55~1:30)

■調査団2
募集時間5:30~5:40(5:40~7:15)
募集時間7:45~7:55(7:55~9:30)
募集時間13:00~13:10(13:10~14:45)
募集時間18:45~18:55(18:55~20:30)
募集時間21:15~21:25(21:25~23:00)
募集時間23:30~23:40(23:40~1:15)

■調査団3
募集時間7:30~7:40(7:40~9:15)
募集時間15:45~15:55(15:55~17:30)
募集時間18:30~18:40(18:40~20:15)
募集時間21:00~21:10(21:10~22:45)
募集時間23:15~23:25(23:25~1:00)
募集時間2:45~2:55(2:55~4:30)

■調査団4
募集時間5:15~5:25(5:25~7:00)
募集時間12:45~12:55(12:55~14:30)
募集時間18:15~18:25(18:25~20:00)
募集時間20:45~20:55(20:55~22:30)
募集時間23:00~23:10(23:10~0:45)
募集時間1:45~1:55(1:55~3:30)

sinkiro.jpg

今回の蜃気楼の塔も、全く同じになる保障はありません。

MVP獲得合戦例(セカコス遺跡鯖 - 超級基準)

セカンドコスチューム体験鯖のアレ。

難易度の下がった古代遺跡を、ただ単にクリアするのは
物足りないので
どうせなら他のプレイヤーを出し抜いて、MVP獲得を狙ってみよう!
と言うのがMVP獲得合戦のコンセプトでした。

ちなみに、遺跡鯖でMVP獲得する利点は原則ありません


昨年セカコス遺跡鯖終了と言う事で、同仕様の再現が
考えにくい状況なので
覚えている今のうちに、当時の戦闘状況を記事にしてみました。


■1F
MVP不在。弱いMobしかいない普通の練習階層。
人が少なすぎると、ここで全滅する事があります。

■2F
MVP不在。強いて言えばランドグリスゴーストがボスみたいな扱い。
ごり押しすると会場外にボッシュートされる戦闘不能に
なるため注意します。

場合によっては、要HITの高いブワヤの影のほうが厄介になる事も。
リフレクトシールドで脱落する人が毎年出ます。

■3F
MVP不在。代わりにMH流用のペクソジンorバコナワ出現。
無理に参戦する必要はありませんが、早く次の階層に行きたいなら
大抵ボス戦で共闘しているのは仕様。

■隠しルート4F
MVP不在。実際の所「MVP獲得合戦だ!」って言ってる変人ほど
魔法大会をスルーできないほうが楽しめるかも知れません。
何故かFDがピンポイントで決まり、コメットとストレインで
脱落する人が出るなど別の意味で面白い階層です。

■5F(隠しルート経由)
ボイタタさんはチェンジされました
MVP不在ですが、MH仕様のアトロスが出現。
かなり目立つ位置にいるので、ほぼ全員で共闘している事が多いです。

油断してるとアクアエレメンタルさんのWBが結構ヤバイ
ディミック軍団で消える人を度々見かけます。

稀にインビジブルFNが直撃したり、致命的な傷で詰む事が
あります。夜に発生する事のある「激ラグ」も大敵。回復が出ません。

■6F(隠しルート)
ついに最初のMVPボスモンスター、女王フェイスワームの登場!
この時点では味方の生存者数も多く、且つボスは大人数だと
ほとんど事故が無いためとにかく高火力推奨。力こそ正義だ!

遺跡は所持量が厳しいですが、中にはこの階層のためだけ
「フェイスワームの卵殻」と「sサングラス」を用意したり
更には入手手段の限られた、20料理を使う変人までいます。
頑張るところが違うとかそう言うレベルじゃない

■7F
MVPの代わりにMH仕様のレディータニーが出現。
どちらかと言うと、途中に大量出現するセシル&弓ガディの
ほうが遥かに厄介です。

配置が緩い職だと、そこまで苦労する階層でもないのですが
代わりにセリアが1体出てくるポイントがあります。
度々TSやFblで大穴が空くなど、一見の価値あり。

■8F(隠しルート)
セリーヌ・キミ本体が出現。闇対策は不要。
ただしSppが超痛く、火力か壁のどちらかに専念します。
正直MVP獲得狙うより壁したほうが良い事も多いです。

火力役はタゲを取らないよう、スキル攻撃or遠距離が推奨されます。
間違えてボスに突っ込み、Sppで脱落する事故が後を絶ちません。

■9F(隠しルート経由)
開始直後からMVPボスが沸いていますが、大体25%ぐらいの確率で
MVPボスが画面外で狩られている無理ゲーに突入します。

逆に約75%の確率にあたり、ボス特化で戦うとMVP獲得しやすくなります。
ただし見つけてからの持ち替えだと、その間に倒される事があるため
事前にMVP特化装備にするのも手。カトリTSが直撃しても知りません
MVPがファラオの場合、ダークブレッシングでHP1になるのに注意。

後半にもMVPボスが沸きますが、このボスが職によっては強いのと
周りにも異常数の生体Mobが出現しているため
ボスに突っ込むといつの間にかセイレンorハワードが近くに居て
MVP獲得と同時に、町に強制帰還となる例があります。

■10F
最初のMVPボスは大抵の場合、次沸きまでに超火力で速攻をかけるか
生体沸き完了まで後回しにします。
中人数時は優勢劣勢の判断が付きにくく、MVPボスと生体軍団が
混ざって壊滅する事がよくあります。楽しい。

2度目に沸くMVPは、2匹同時に出現します。
配置が難しいほうは、Lv補正状態異常や複数の大ダメージ属性攻撃が
あるため普通に戦っても厄介。あとガーディーさんは自重してください。

配置が緩いほうは、主に火力型が即刻で勝負を付けるため
片方のMVPを討伐してる間に、もう片方が狩られる無理ゲーに
突入する事が結構な頻度であります。

運が良ければ、自分がタゲっていないほうのMVPが
アジリティアップを発動するため
必中高火力装備があれば、MVP獲得率が高まります。

火鎧装備し忘れによるメテオ1確、ダークブレッシングによるHP1化
+多数の取り巻き。またタイミングが悪いと、ボムリンの自爆
一発KOするなど思わぬ返り討ちに遭う事もあります。だがそこがいい。

■深淵(隠しルート)
出始めた当初はMHPの高さで、絶望の神モロクに次ぐ
遺跡版ラスボスの扱いでしたが

対策法が周知されると、ただのボーナスMobです。

別にMVP獲得目的じゃなくても、制限時間の都合で
火力重視にして高ダメージを狙ってたりします。

■通常ルート
まず最近の遺跡だとほぼ隠しルートしか行かないので
Mob配置や対策法も周知されておらず、MVP獲得どころじゃない人も。
通常ルートのほうが、ある意味隠しルートと言えるほどレアです。

[動画]史上最強の勇者(ルーンナイト)で幻の遺跡ソロ

以前作成した非公開動画を、色々練り直してニコ動に投稿しました。
動画編集に12時間も掛けて、何やってるんだろうとか
言わないで下さい。

 →【RO】史上最強の勇者(ルーンナイト)で幻の遺跡ソロ(ニコニコ動画)

12遺跡での挑戦ステ&装備一覧画像

各職遺跡の後半日に作成したファイルから
それぞれに挑戦した時のステータス&装備一覧を
掲載した画像を撮影。

■遺跡の条件
BaseLv130 / JobLv50 のキャラクターのみ。
使用可能な装備が、特設鯖ごとに決まっています。


・旧式のキャラクター構成です。最新の装備には対応していません。

■ジェネティック遺跡
01_2nd_Gen.jpg
・武器はヴァルキリーハンマーも優秀。

→過去記事:ジェネティック遺跡の感想など

■ギロチンクロス遺跡
02_2nd_Glt.jpg
・ポンチョセットや俊敏時空を利用したカタール型。

→過去記事:ギロチンクロス遺跡の感想など

■メカニック遺跡
03_2nd_Mec.jpg
・パワードセットなどのギア装備は、カート内に搭載。

→過去記事:メカニック遺跡の感想など

■ロイヤルガード遺跡
04_2nd_Roy.jpg
・直前に実装されたレッグを起用。ライオット+インペリアルセット型。

→過去記事:ロイヤルガード遺跡の感想など

■アークビショップ遺跡
05_2nd_Arc.jpg
・錆びたアームでHIT増加。塩で聖属性付与可能。ポンチョセットでCRI確保も。

→過去記事:アークビショップ遺跡の感想など

■レンジャー遺跡
06_2nd_Ran.jpg
・盾が無いなど耐久力は低め。釣り&指揮用に高VIT型へ移行。

→過去記事:レンジャー遺跡の感想など

■ウォーロック遺跡
07_2nd_War.jpg
・前半日はエンジェルフェザー、後半日はアンド肩でASPD確保。

→過去記事:ウォーロック遺跡の感想など

■ミンストレル&ワンダラー遺跡
08_2nd_Wan.jpg
・レッグでMatk&MHP確保。ボス戦はライオット+アリス盾に切替。

→過去記事:ミンストレル&ワンダラー遺跡の感想など

■シャドウチェイサー遺跡
09_2nd_Sha.jpg
・W影輪を意識したスイッチ型。緊急時はフリーファイト用装備に変更。

→過去記事:シャドウチェイサー遺跡の感想など

■ソーサラー遺跡
10_2nd_Sor.jpg
・転生2-1DOP確殺型。所々で無属性サイキックに切り替え。

→過去記事:ソーサラー遺跡の感想など

■修羅遺跡
11_2nd_Sur.jpg
・典型的な身弾構成。

→過去記事:修羅遺跡の感想など

■ルーンナイト遺跡
12_2nd_Run.jpg
・急遽両手剣型から片手剣型に移行。厄介な生体Mobはライゾで確殺。

→過去記事:ルーンナイト遺跡の感想など

ルーンナイト遺跡の感想など

2017年12月に、一週間限定で公開されたルーンナイト遺跡の話。

■全体の動向
楽勝とは行かないものの、新装備で全体的に火力が底上げされており
比較的少人数でも広範囲スキルで突破。厄介なMobは単体高火力で
瞬時に討伐可能。Mobの殆どが一掃となる安定回の多い職でした。


■主力型
主にウィンドカッター型、クラスト型、BB型、ドラブレ型など。
ハンドレッド型、クリティカル型が活躍していたケースもあります。


■装備事情
衣装や一部装備を除いて、ほぼ修羅遺跡流用。
アルティメットモードチェンジャー、ポイズンスピア、灼熱の剣、
くわえたハートのエース、勇者の靴など様々な新装備が使えました。


■私はこの型で挑戦!
「クラスト+パッシブ」の両立型で挑戦。当初は両手剣メインで行く
予定でしたが大半が未販売。中盤以降に片手剣や片手槍を主体とした
構成に切り替える形になりました。

両手剣なら「エイシルなしASPD193」が達成可能。
他にもUMCウィンドカッターに切り替えて、序盤やキミ戦などで
一気に勝負を付ける事も多かったです。


■難易度
超級基準 - 職限定2014年版


■ルーンナイト遺跡 限定ルール
待機所でルーンストーンを入手できます。

一部のMVPボスモンスターが、若干変更されています。


■この職の要注意モンスター
「リフレクトシールド、ストーンスキン、ニューマ」で
型によっては攻撃手段が限られるケースがあります。



 ~関連ページ~
ジェネティック遺跡
ギロチンクロス遺跡
メカニック遺跡
ロイヤルガード遺跡
アークビショップ遺跡
レンジャー遺跡
ウォーロック遺跡
ミンストレル&ワンダラー遺跡
シャドウチェイサー遺跡
ソーサラー遺跡
修羅遺跡
ルーンナイト遺跡

修羅遺跡の感想など

2017年09月に、一週間限定で公開された修羅遺跡の話。

■全体の動向
11回目の体験鯖で余裕かと思いきや、想定を遥かに超えるレベルで
クリア率が低かった攻略困難な遺跡。その割に少人数クリア回が
多かったなど、他の遺跡には無い珍しい傾向がありました。


■主力型
主に「身弾天羅型、阿修羅型」の2つ。「雷光型」などもありました。


■装備事情
ブリュンヒルデのダイアデム、鍛冶師の手甲、破戒僧の数珠、
エクセリオンシールド、フリオニウィング、金剛石の靴を始めとした
様々な新装備が遺跡で使用可能になりました。


■私はこの型で挑戦!
「身弾、天羅、大纏」などの、GHMD全盛期と大差ないスキル構成に
ニーヴエンチャントなどの新装備を追加する形で構成しました。


■難易度
超級基準 - 職限定2014年版


■修羅遺跡 限定ルール
庭スカラバの数が、一部職よりもやや少なめです。
一部のMVPボスモンスターが、若干変更されています。


■この職の要注意モンスター
主に超フリーMob。DF持ちのランデルや茨にも苦戦する事があります。



 ~関連ページ~
ジェネティック遺跡
ギロチンクロス遺跡
メカニック遺跡
ロイヤルガード遺跡
アークビショップ遺跡
レンジャー遺跡
ウォーロック遺跡
ミンストレル&ワンダラー遺跡
シャドウチェイサー遺跡
ソーサラー遺跡
修羅遺跡
ルーンナイト遺跡

ソーサラー遺跡の感想など

2017年07月に、一週間限定で公開されたソーサラー遺跡の話。

■全体の動向
約1年ぶりの高難易度配置で、さすがに苦労する部分もありましたが
後半日から安定してきました。


■主力型
「サイキック型」がメイン。
道中ボスは「スペルフィスト型」「クリ型」などが大健闘。


■装備事情
主に「刻の牢獄、セリーヌのブローチ、魔術師のグローブ、
エルヴィラカード」などが追加。


■私はこの型で挑戦!
スペルフィストをメインとし、「風精霊なしでASPD193」と
「風精霊ありで、属性耐性を両立したASPD193」の2パターンで
調整。一部はサイキック装備に切り替えて範囲攻撃する型です。


■遺跡期間終了後
現在では「巨大樹の若葉」が実装されています。


■難易度
超級基準 - 職限定2014年版


■ソーサラー遺跡 限定ルール
制限アイテムとして、「くもの糸10個」が
追加で配布されます。(最深部を除く)


■この職の要注意モンスター
マジックミラー持ち。特に「ニーズヘッグの影」は取り巻き全てが
反射してくる上に、スペルフィストでも対処しにくい闇4属性です。
ミラー持ちMobが大量に押し寄せてくると、一斉反射の可能性あり。



 ~関連ページ~
ジェネティック遺跡
ギロチンクロス遺跡
メカニック遺跡
ロイヤルガード遺跡
アークビショップ遺跡
レンジャー遺跡
ウォーロック遺跡
ミンストレル&ワンダラー遺跡
シャドウチェイサー遺跡
ソーサラー遺跡
修羅遺跡
ルーンナイト遺跡

シャドウチェイサー遺跡の感想など

2017年03月に、一週間限定で公開されたシャドウチェイサー遺跡の話。

■全体の動向
影葱に弓高火力まで追加され、民湾同様のごり押し感がありました。
ただ物資が少々厳しい点と、元々玄人職であった事から
少人数時にフリーファイト化しやすくなっていました。
一度のみ三地点合流クリア達成。


■主力型
主に「トライアングル型、ボム型」があり、「クリムゾン型、
バックスタブ型」で運用されるケースもありました。


■装備事情
シャドウチェイサーガーディーカード、シャドウリング、守護騎士の
首飾り、+8時空マント、フェアリーフのギリ粉などが追加。


■私はこの型で挑戦!
「トライアングル、ボム、スタブ」のスイッチ型として構成。
相手に応じて「単体火力、範囲火力、必中火力」を切り替えて
大半のMobに対処しやすい構成にしました。そしてこの職でも
遺跡1~10Fソロクリア達成。どうしてこうなった(喜劇


■難易度
上級基準 - 職限定2014年版


■シャドウチェイサー遺跡 限定ルール
制限アイテムの、マステラの実が「200個」までです。
クローンスキルは、遺跡Mobもしくは専用マップで所定のものが習得可。


■この職の要注意モンスター
ボムやトラショが通用しない「セシル=ディモン、庭スカラバ」
射程の長いMobは、フェイントボムLv3の切れ目に攻撃してきます。
反射&状態異常持ちの「ブワヤの影」も中々強いです。



 ~関連ページ~
ジェネティック遺跡
ギロチンクロス遺跡
メカニック遺跡
ロイヤルガード遺跡
アークビショップ遺跡
レンジャー遺跡
ウォーロック遺跡
ミンストレル&ワンダラー遺跡
シャドウチェイサー遺跡
ソーサラー遺跡
修羅遺跡
ルーンナイト遺跡

ミンストレル&ワンダラー遺跡の感想など

2016年12月に、一週間限定で公開された
ミンストレル&ワンダラー遺跡の話。

■全体の動向
初日の早い段階から余裕クリアで、多地点攻略も達成。
最大で四地点合流クリアと言う、前代未聞の戦績が挙がりました。


■主力型
エメラルドイヤリング型。メタリックの各個撃破をメインとし
念Mobにはアローバルカンで対処できます。


■装備事情
新体操リボン、嵐の弓、有刺鉄線、麒麟の角、暴徒のスカーフ、カー
リッツバーグ騎士団の鎧、小型偵察機、浮遊する氷、ダークハンド、
金剛石の盾、栄光の証など様々な装備が追加されていました。


■私はこの型で挑戦!
「メタリック、シビア、バルカン、矢撃ち」の使い分け。
MVP大量獲得のバーゲンセール状態で
なんと遺跡1~10Fソロクリアまで達成。どうしてこうなった(喜劇


■難易度
上級基準 - 職限定2014年版(民湾専用配置)


■ミンストレル&ワンダラー遺跡 限定ルール
セシル=ディモン(転生)が、全てTE版に変更。
一部のMVPボスモンスターが、若干変更されています。


■この職の要注意モンスター
タナトスの絶望など



 ~関連ページ~
ジェネティック遺跡
ギロチンクロス遺跡
メカニック遺跡
ロイヤルガード遺跡
アークビショップ遺跡
レンジャー遺跡
ウォーロック遺跡
ミンストレル&ワンダラー遺跡
シャドウチェイサー遺跡
ソーサラー遺跡
修羅遺跡
ルーンナイト遺跡

ウォーロック遺跡の感想など

2016年09月に、一週間限定で公開されたウォーロック遺跡の話。

■全体の動向
範囲や射程に恵まれており、大人数時は余裕で突破できます。
この時点で少人数向けのスキルも追加されており、少人数回も含めて
全体的にクリア率が高めでした。


■主力型
「チェーンライトニング、クリムゾンロック、ジャックフロスト」が
メインで、「ウォーターボール」によるボス火力も目立ちました。
使用可能なスキルは、ほぼ全てが取得候補になるほどの
多種多様な遊び方が出来る遺跡となっていました。


■装備事情
ポロロッカシューズ、堕天司祭の闇光外套、[LoVA]真化ラグナロク
カードなどが追加されています。
どうでもいいですが、エンジェルフェザーも割とお気に入りです。

まさかのシャドウスタッフ未販売。アイオーンスタッフがあると言う
事は、やはり公式は影杖が強すぎる事を把握されている模様。


■私はこの型で挑戦!
シャドウスタッフが+4になると予測し、ヘルインフェルノASPD189型
で構成。しかし杖が未販売だったためスタッフオブピアーシングを
利用。Quick→SoEで大量の味方を落としたのは忘れたい思い出。


■遺跡期間終了後
約半年以降に、「セリーヌのブローチ、魔術師のグローブ、悪魔崇拝
者の靴、巨大樹の若葉」などの装備が追加されています。


■難易度
上級基準 - 職限定2014年版(他職同様)


■ウォーロック遺跡 限定ルール
2014年では、3Fなどの一部転生二次DOPがTE版だったはずですが
今回は他職同様、転生二次DOPのままでした。
MVPボスモンスターのほうは、概ね2014年同様の緩い配置です。


■この職の要注意モンスター
深淵の騎士などの、闇Mobへのダメージ手段が限られます。遺跡には
これらのMobが大量に出るため、無対策だと押し負ける事があります。
所定のタイミングで使う、ファルクスのマジックミラーにも注意。



 ~関連ページ~
ジェネティック遺跡
ギロチンクロス遺跡
メカニック遺跡
ロイヤルガード遺跡
アークビショップ遺跡
レンジャー遺跡
ウォーロック遺跡
ミンストレル&ワンダラー遺跡
シャドウチェイサー遺跡
ソーサラー遺跡
修羅遺跡
ルーンナイト遺跡
プロフィール

Izue

Author:Izue
色々考察してます。

↓ギルドサイトも随時更新中!
http://yoruama.mizuiworld.jp/

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード