FC2ブログ

RO GHMDにチャレンジ!

BaseLv130以上の方が増えてきたので、土日はGHMDに行く事が多くなりました。

今回は私、如月さん、メルティさん、華さんの4人で
「修羅、AB、皿2」の構成でチャレンジしました。

華さんは始めてのGHMDですが、他の方も慣れてる訳ではないので
練習も兼ねての挑戦です。


【良かった点】
・サイキック役2名により、魔法火力が約1.8倍になったこと。

・修羅への「エクスピ+ストライキ」で深淵や血騎士に大ダメージが出たこと。


【問題点】
・2Fボス登場時点で@4分しかなかったこと。(56分経過)

・1Fのダンゴムシゾーンで時間が掛かったこと。
 (PTMは北側、修羅単騎で南側と進みましたが
  PTMはNPCに囲まれて立ち往生したこと。)

・修羅が虫対処に難儀し、しかも虫盾を付けていなかったこと
 (時間経過や、アイスを半数ほど消費してしまったこと
  これも時間経過や後半の事故に繋がる原因になります。)

・1Fのボス戦で、「SP0+沈黙+デモスト(座標ズレで発生)+闇SS」の対処が甘かったこと。
 (修羅が思うように攻撃できず、事故死が頻発して長期戦になってしまいました。
  「ピアレス+残影+レモン連打+アイス連打+天羅」で加勢するのが良さそうです。)

・2Fは中ボス探しに時間が掛かったこと。

・2Fでモンハウで囲まれることが多かった。
 (ここでも時間経過+アイス大量消費となりました。)

 (ピンチの場合は、足止めして安全な場所に逃げたい所ですが
  倒して間もなく横沸きすることもありますので
  気づいたら囲まれている、と言う状況がよく発生します。)

・2Fボス前でダンゴムシを3回起動し、アイス切れで逃げ遅れたこと。
 (←側ルートの、ラスト通路は南側を歩いてはいけない。
  ボスを引っ張る場合、残影位置に注意する。)

・2Fボスに「大纏」や「耐久検証」ができず時間切れになったこと。

今回ジークチャンスはあまり無かったものの
ジーク所持を忘れていたので、次はちゃんと持って行くようにします。

弓兵の攻撃はほぼ避けられず、1k超えのダメージを受けるため
深淵や血騎士ばかり意識していると、気づいたらピンチになっていることがあります。
特定ポイントに同時横沸きするため、事故が発生しやすくなります。

今回89%積載で挑んで足りなかったので、各所持数を変えるか
アイテムを使い過ぎずに攻略しなければなりません。

RO 爆弾ネタ

そういえば過去に、私に爆弾ネタ投下された方いらっしゃるのですが
「夜天ギルドが晒されてるよ!」と

たぶんその前ぐらいに、ROSNSで
スレは適当な発言多いから気にしないほうがいいよって
自分で記事に書いた覚えがあるのですよね。

私が晒しに気づいたのはその3ヵ月後ですけど!


それで気になって調べてみたら
1.「ブラニヨ公認ギルド」
2.「ブラニヨ横殴りギルド」
3.「マスターはニート&エミュ鯖住人&粘着続ける非情人でギルドはキチガイだらけ」
4.「お前いずえだろ」

とか、色んなレスが見当たる始末。


この内容から推測してみた訳ですけど

まず

1.「ブラニヨ公認ギルド」
2.「ブラニヨ横殴りギルド」
4.「お前いずえだろ」

この3つには心当たりがあるのですよね。


もともと大量採用で、メンバーを寄せ集めしてきたギルドなので
その中には特定臨時に参加される方もいらっしゃいました。

ただその人数というのも多くはなく、計100人程いる中で
ブラニヨに参加された方は2人でした。

これだけ少人数の情報なのに、あたかもギルド全体が
ブラニヨ容認ギルドのように見えていたということになります。


ちなみに私のブラニヨの見解としては

もともとR前の「遊臨、効率臨時」におけるExp格差に疑問を持っており

そういった方々の差を埋める目的として、敷居の低い要職多数臨時の存在は
新規参入しやすくROの今後を盛り上げてくれるから
推奨したいところなのですが

なぜよりによってブラゴレ釣り…。
ここはソロでBase40M/hが出る狩場で、移動速度があまりにも遅すぎるので
釣りには不向きのマップなのに…。


ブラニヨの数が増えれば増えるほど、ソロ効率は異常なまでに減少し
特に弱体化された魔法職の、育成を更に妨げるのでは…
という危機感はありました。


何より狩り方が、古来よりプレイヤー&開発元に嫌われる
ロングトレイン形式であり、しかも団体規模で行われていること。

私は棚温を主催してた身なので、トレインに関しては
仕方ないとは言えるのですが
狩場難易度の違いがあり、ソロとPTの競合場面は
ほとんどありませんでした。

ブラニヨ登場の話を聞いた時は、最初は冗談かと笑っていたほどですが
身内に参加者が現れてくると話は別です。

内部でもブラニヨ推奨派、反対派を巡っての議論がありました。
最終的には推奨派、反対派ともにギルドから抜ける形となりました。


その後に採用したメンバーの中で、ブラニヨをとても嫌う人物がいて
ブラニヨの釣りに対し、横殴りを平気で行う方が1人現れました。

これが「2.ブラニヨ横殴りギルド」と呼ばれる原因になりました。

おそらくその人は、風評に流されただけで横殴りしており
やってることはブラニヨと変わらないと、敬遠してしまった人物なのですが
ブラゴレに関わらないのが無難と考えていた私としては
こうした事態は悩みの種でした。


ただこの事柄とは別に、ブラニヨ推奨派の方から
ブラニヨが反対される理由について質問されました。

なのでソロ側からの意見を出して、相手には納得していただいたのですが

その代替として、他ギルドにあった狭間お座りを
夜天にも投入した訳ですけど…。


結局この狭間お座りにも、疑問を感じたメンバーさんが現れ
私自身もお座りスタイルに、反対意見を述べるようになりました。

ここからPT狩りをしなくなり、ギルドも過疎になっていきました。


後に初心者さんが3名入られて、非公平遊臨を主催してきましたが
私に遊臨を立てるメリットが無かったため、長続きしませんでした。

そしてリアル事情で21時間労働が始まり、ギルド活動も実質休止となりました。


活動再開したのはマラン温が流行った頃。
暫くROから離れてましたが、復帰すると思った以上にハマります。

ここでメンバー再募集を行い、今までとは全く異なるギルドに変わりました。

「3.マスターはニート&エミュ鯖住人&粘着続ける非情人でギルドはキチガイだらけ」の書き込みは
あまりにも適当すぎて、相手にすらしていなかったのですが

夜天ギルドで調べると、これが真っ先に出てくる状態になっていたので
あまり良くない状況だと思い、見えなくするのが妥当だと考えました。


ちなみに「エミュ鯖」「粘着」も、これが出てくる理由については
ある程度イメージできます。

例えばROSNSにおける「情報集」の好評ぶりですが

確かに「エミュ鯖」に関わっていれば、こうした所に興味を持つ可能性が
あったかも知れません。


私が「情報集」を作った発端は、R化の前情報を知っていて

翻訳サイトを使って、韓国サイトの掲示板を眺めながら
それらの情報を詳しく調べていて、ある程度のイメージを持っていたことにあります。

また計算式に対し、Excelを利用し始めたのも丁度その頃で
あの頃は本当に色々シミュレートしていたと思います。

これが「情報集」のきっかけになりました。


「粘着」に関しては、今でも調べれば出てきます。

これはどちらかというと、ギルドで気に入らない人物
(特にトラブルの多かった人や、明らかにネガティブでやる気の感じられない人)
を敬遠する傾向があったので、そこから安易に「粘着」をイメージすることは可能です。

ただ私が「粘着」を行うには、あまりにも時間が不足しており
仮に粘着を行っていたとしたら、ギルド名自体が話題に挙がらず
「情報集」すら存在していないレベルになります。

私個人で考えれば、明らかに時間がありませんが
(時間が無いというより、優先事項から外される)
私以外の他人であれば可能です。


適当な意見の中に「ギルドはキチガイだらけ」という話も出ましたが
これもある意味納得できます。

自分に自信の無い方や、苦情気質な人、ネガティブな人。
私も関係ないとは言い切れませんが、ギルドの雰囲気が険悪な時期がありました。
色んな人からフォローを入れられる始末で、私も反省すべき場面がありました。


ちなみに「3.マスターはニート&エミュ鯖住人&粘着続ける非情人でギルドはキチガイだらけ」
の書き込みについては、1人が詳しく調べないまま騒ぎ立てており
本当に何も考えずに、ネガティブな言葉を書き並べたと言うのも十分にありえます。

これも今更蒸し返したところでメリットは薄いです。


最後の「4.お前いずえだろ」、これも実は心当たりがあります。

ギルドの状況が悪かったにしろ、まるで自分のギルドのように馴染んでいただいた方が
有難いことに多くいらっしゃいました。

そうした状況で反対意見を述べられれば、それに反論したくなる方も
当然現れると思います。恐らく「お前いずえだろ」という意見は
比喩で唱えられたものであり、当人はいずえでは無いと
思っていたであろうと推測しています。

ちなみに誰が反論したかについては、ある程度イメージが付きます。
私の予想とは裏腹に、全く別の方が反論されてたのかも知れませんが…。


おそらくこの原因とは関係ないのですが、私以外の人物が
「わたしはいずええええええええ」と叫ぶ方が多く現れた時期もあり
ギルド内で勘違いされるケースも多発していました。

私が気づいたのは「いずえさんってアサ系いなかったっけ?」という発言を聞いた時。
すみません、シーフは転職させたことがなかったので…。

こういうとこから誤解が起きた可能性は、少なからずあります。


さすがにあれから3年ほど経ったので、今となっては全く無縁どころか
不毛な晒し合いを行っていた方々が、今ROにいるかどうかすら怪しいです。

調べても古い情報しか出てこないので、その古い情報で会話するしかなく
事実無根の話も多く飛び交っています。これはROに限らず色んな所であります。


特にギルド内の方は、こういう過去の事柄について知ったら
深い話を知りたくなるでしょうし、先に私がブログに書いておけば
色んな考え方が生まれやすいかも知れません。

あと、この話とは関係ありませんが
別ギルドのメンバーさんが晒されることは、ごくたまにあります。
しかし晒し内容が微妙すぎて、反論されることも多いです。
プロフィール

Izue

Author:Izue
色々考察してます。

新サイト「RO修練」はこちら

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード