FC2ブログ

マウスキー押しっぱなし現象

■発生原因
別窓から "マウスクリック" でROに戻る。(タスクバーからのマウスクリックでは発生しない)
この時点では押しっぱなし現象が確認できません。

この押しっぱなし現象は、R化以降から発生しています。

「マウスカーソル移動範囲固定(カーソルがRO画面から外に出ない)」の
設定を行ったクライアントPCで発生します。
(この設定は「ROインストールフォルダ」の「setup.exe」で切り替えられます)

■発生タイミング
上記を行った後に、別窓からROに戻った時(ここからは、マウスクリックじゃなくても起こります)

■現象
マウスの左キーまたは右キーが押しっ放しの挙動になります。勝手に移動したり、カメラが回転します。

■一時的に直す方法
マウスの左キーが押しっ放しの挙動: 左クリックで解除
マウスの右キーが押しっ放しの挙動: 右クリックで解除
(ただし、別窓からROに戻ると再発します)

■永久的に直す方法
ROクライアント終了(キャラクターチェンジだけでは不可です)

■ROクライアントを落とさずに直す方法
1.RO画面で マウスをクリックしたまま、別窓に切り替える
2.マウスをクリックせずに、RO画面に戻る。

左クリック押しっ放しの挙動: マウス左キーで直す
右クリック押しっ放しの挙動: マウス右キーで直す
左右両方起きた場合: 左右両方のキーで直す

■予防方法
別窓から "マウスクリック" でROに戻らないこと。(タスクバーなら問題なし)

■その他
ROクライアントを落とさずに直す方法は、キャラクターセレクト画面でも解除できます。

ヴァルキリーハンマー実装予定考察

こっそりヴァルキリーハンマーという強武器が実装されることに気が付きました。あやうく見逃す所でした。E賞の品で過剰精錬すれば使えそうですね。

 ・剣士系
s4且つVITが上がるためドラブレRK、献身RGの武器候補に。

 ・プリ系
錆びたアームと良い勝負。攻撃速度も上がるのが魅力ですね。

 ・モンク系
MSP増加で阿修羅武器の候補に。金剛に完全回避も良いです。鈍器のため残影修羅はASPD確保が課題になります。

 ・マーチャント系
パワースイング・アックストルネードには斧の方が良い。それ以外の武器不問スキルでは優秀なほう。ギアスキルやADSは候補の一つになります。


既存武器から乗り換えるほどの強さがあるとは言い切れませんが、選択肢の一つには十分なりえる性能です。ステや状況により優位性が異なるため各自シミュが必要になるかも知れません。

ヴァルキリーハンマーはs4武器なので、カード依存性が高くなります。

闘技場ボスに挑んでみました。

帰ってきた巨影は余裕。火力装備の珍でさくっと倒せました。
オリバーが悪の親玉みたいな扱いで笑えました。

フェンリル戦はソロ用のためか、まだ普通に戦える難易度。
ただしメテオ頻度と各詠唱の早さに注意が必要ですね。
時間制限もなく、ストレイン1確された事故を除いて普通に撃破。

アイリンパパはまともに抱えると辛いのでSW壁推奨。
また燃え上がるため火属性になり、遠距離火ブレスを多用してきます。
レンAB湾の3人構成で挑み、時間を掛けて何とかクリアしました!
要職ありの高火力PT構成なら、ごり押せることもありました。

ゴッドフェイスワームはガチ構成・ガチ装備で行かないと非現実的だと思います。
あっても事故要因が多く油断はできません。後半に隠し技が無い限りは、たぶん金剛インプリなくてもクリアできる可能性はあるかも知れません。問題は多重自爆やLA効果などの必殺コンボですね。

T_W_Oのサンダーブレスダメージ検証

T_W_Oのサンダーブレスダメージ(属性耐性105%で検証)

ペノ盾(無形30%耐性):火鎧600 水100 風1300
アリス盾(ボス40%耐性):火鎧1300 水鎧600 風鎧2100

■検証結果
・属性耐性100%を超えた場合、あえて鎧属性を弱点にするとダメージが減る。
・逆に得意な属性にするとダメージが増えてしまう。
(風属性攻撃対策に水服を付けたほうが軽減率が高い)

■補足
属性耐性101%以上の時のみこの現象になるため
属性耐性99%以下の時は、普段通りの鎧属性で対処すると良いです。

素手ATK(属性なし)ダメージが大きい状況では、アリス盾(40%)より種族盾(30%)の方がダメージを減らしやすいのは周知されていた通りでした。

■基本情報
物理ダメージ計算で「基本ATK + 武器ATK」として計算されます。
「基本ATK」は属性倍率や属性耐性にかかわらず変化しませんが
「武器ATK」は属性倍率や属性耐性で増減します。

ただし種族耐性のみ例外的に「基本ATK + 武器ATK」の両方が軽減されます。

T_W_O実装時期に、属性耐性101%を超えると「武器ATK」がマイナス値になり
結果的に基本ATKよりも低いダメージが出せるという情報がユーザーによって周知されました。
これは「修練ATKに関係なく、属性倍率0%で攻撃してもダメージが出ることがある」
「属性倍率がマイナスだと0ダメージ以下がありえる」と同じ理論です。(マイナスダメージで回復しない)

「基本ATK」は、人により「素手ATK」と表記されます。
「武器ATK」は、「武器が素手以外の場合」のみSTRでも上昇するようになっています。
モンスターにも「基本ATK + 武器ATK」の数値が存在することがR化以降に推測されています。
(たぶんR前にもあったと思いますが、気にする必要が全く無かったのかと)

修羅ソロで排水溝チャレンジしてきました!

■排水溝(ソロ修羅)
火力重視だと爆裂&WBで回復間に合わず。
防御重視だと火力不足で時間切れ。

なので前半は火力重視、後半は防御重視で行くと
かろうじて4匹討伐できました!攻撃手段は全て天羅です。

上限突破する前のホムンクルス親密度計算

エサやり(空腹): 親密度+10
エサやり(普通): 親密度+7.5

親密度(進化)まで: +8110
親密度(進化後~奥義取得): +9010

10分に1回エサやりが可能。
このことから1時間に6回エサやり可能で

進化までを目標とするなら
 空腹時のエサやりで 811 回必要(最短136時間)
 普通時のエサやりで 1082 回必要(最短180時間)

進化後から奥義取得を目標とするなら
 空腹時のエサやりで 901 回必要(最短151時間)
 普通時のエサやりで 1202 回必要(最短200時間)

更に奥義取得から最大値を目標とするなら
 空腹時のエサやりで 99 回必要(約17時間)
 普通時のエサやりで 132 回必要(約23時間)

と推測できます。計算間違ってても知らない

それぞれを合計した値が、上限突破する前のホムンクルスにおける
親密度上昇に必要となる数値です。
プロフィール

Izue

Author:Izue
色々考察してます。

新サイト「RO修練」はこちら

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード