モンハウ上級59分クリア!

多くの方の御健闘もあって紫フィラがなんとギリギリの59分クリア!
おつかれさまでした!

今回は戦闘不能回数が多かったものの、8~9Fは良かれ悪しかれ
結果的に活躍できてよかったです。
赤ナハトの出現も考慮して、もっと早く突破したい所。
早く操作に慣れねばですね。

ロイヤルガード2nd実装!

RGセカンドコスチュームがまさかの今週実装。
待望のロンスカ姫騎士だそうです。いいですね!
予想外過ぎて遺跡は出遅れましたが、準備はすぐに終わりました。
所持量に結構余裕がありますし、シンプルに構成できるのも良いですね。

時間ギリギリですが、既に25人前後開始のクリア回もあるようです。
タイマンは強いですが、緊急回避スキルの乏しさが課題ですね。

上位の時空ブーツ 性能考察(2016/2/23時点)

ざっと現状の状況を整理します。間違ってても知りません

 ~上位の時空ブーツ~
■力の時空ブーツ
素STR120用のATK確保用靴です。「S-Atk」と競合しますが
高精錬または「真化ルールーカード」を装着することで
初撃から大ダメージを狙うことができます。
カードを挿さなくても、時空エンチャントと併用する事ができます。

■知力の時空ブーツ
MATK確保としては「S-Matk」の劣化になりやすいため注意。
しかし「真化キマカード」との相性が良く、またカードを挿さない
場合でも時空エンチャントと併用できるため使い道があります。
特に素INT120型は候補に含めて良いでしょう。

■俊敏の時空ブーツ
「タラリア」「A-ASPD」と競合しますが、ASPDが伸びやすく
更にSEまたは時空エンチャントと併用できます。
素AGI120未満でも候補になり、素AGI120以上ならより強力です。

■体力の時空ブーツ
素VIT120用のMHP靴で、「MHP増加カード」との相性が良いです。
ただし「S-MaxHP」に逆転される状況もあるため要計算。
MHP確保しながら、時空エンチャントを利用したい場合にも使います。

■技巧の時空ブーツ
素DEX120時の遠距離強化や、DEX確保用の靴として優秀です。
更にSEまたは時空エンチャントとの併用が可能などメリットも多いです。

■幸運の時空ブーツ
素LUK120用のクリティカル強化靴です。
SEまたは時空エンチャントとの併用も可能。クリティカル追及時に。

 ~時空 第1のエンチャント~
■闘士
「真化ルールーカード」や「S-Atk&A-Hit」と競合するため注意
時空 第1のエンチャントで唯一のATK&HIT増加です。

■Dex+3
DEX依存の「フェイントボム」や「スティール」用に使えます。
ステータス無詠唱を目指す場合にも一応候補になります。

■名弓
遠距離攻撃において、相変わらず高いダメージが出やすいです。
力の時空ブーツ、技巧の時空ブーツなど
様々な上位の時空ブーツに使えます。

■魔力
「真化キマカード」「S-Matk」「S-Quick」等と競合しますが
詠唱速度と攻撃力を同時に上げられるため
無詠唱との兼ね合いなどで、相変わらず使えます。

■体力
エンチャントとしては効果が低いためあまりオススメしません。

■速度
「タラリア」「A-ASPD」と競合しますが、事実上ASPD+2以上の効果を
持つ場合もあります。
また上位の時空ブーツの利点を活かせるため相変わらず使えます。

■幸運
エンチャントとしては効果が低いためあまりオススメしません。

 ~時空 第2のエンチャント~
■熊の力
発動条件の都合や、熊変身で使いにくいケースも多いです。
熊よりも使いやすい傾向にある「S-Atk」の利用も検討します。
とは言えATKの伸びは最大級で、STRの影響を受ける「点穴 -反-」
などとの相性も良いです。

■暴走した魔力
発動後SP-2000が確実なため、SP問題に要注意。
しかしMATK増加量は最大級で、INTに影響する「サイキックウェーブ」
が大幅に強化されます。ソーサラーの場合、「生命力変換」で
デメリットにある程度対処することもできます。

■光速
SP減少がやや厳しく、敵を多数集めて範囲攻撃しても
発動すればラッキー程度で
また防御面で見ても、敵のスキル攻撃に無力です。

防御面で見ればデメリットなしの「S-Avoid」の方が使いやすいです。
ただしS-Avoidは高精錬でもないと持続時間が光速より短いです。
光速は上位の時空ブーツの効果やASPD+100%が活用できるため
こちらにも強みがあります。

■鋼鎧
低確率発動であり、発動する前に戦闘不能になることも珍しくなく
また他の防御用靴に比べ、MHP確保しにくい所から
現状はネタエンチャントと呼ばれます。

DEF増加量は最大級なので全く使えない訳でもありませんが
囲まれすぎるとDEF0になるなど実用化は困難。
持続時間が短く、また攻撃力が下がるというデメリットも大きいです。
このエンチャントが付いたら潔く諦めましょう。

■大鷲の眼光
シビアレインストームやフェイントボムとの相性が非常に良く
DEX依存において、他の靴に比べて突出して高いダメージが出ます。
発動すると高速詠唱または無詠唱になれるのもポイント。
SP減少がありますが、これに対処できれば十分実用レベルです。

■幸運な日
第2のエンチャントで唯一デメリットがなく、発動条件にも恵まれており
他のエンチャントに比べて効果は地味と言えますが
その効果は決して低くないものばかりで、あらゆる時空ブーツに使えます。

メタリックワンダラーでGHMDお試し

私は普段シビアレインストームでGHMDソロしてるのですけど
メタリック湾が良いと聞いて装備変えて試したら普通にクリア。
前回はSP問題で結局シビア主体に戻しましたけど
ちゃんとやればメタリックのほうも早くて安定しますね。

ちなみに左右塊全部倒して32分クリアでした。
最適職とはいわないものの、十分強職ですね。
ワンダラーは元々ライド影肩クラスでGHMDクリアできる職なのですけど
色々揃うと非常に余裕のある職ですね。

上位の時空ブーツとエクセリオンレッグ

上位の時空ブーツとエクセリオンレッグは、よほど無計画に作らない限り
利用価値が非常に高い代物です。

今現状、高効率狩りはいずれも中難易度狩場での攻撃特化が
基本です。その場合において上位の時空ブーツは
相変わらず強い効果を発揮するでしょう。

高難易度狩場においても、上位の時空ブーツは攻撃重視の場合に
強さを発揮するケースがあります。
やはり上位の時空ブーツは簡単に手放せない性能です。


一方で、エクセリオンレッグは攻撃面でも
上位の時空ブーツに並ぶ、もしくは超えかねない性能を持つため
かなりの人気になっています。

エクセリオンレッグはどちらかと言えば防御寄りですが
靴自体は防御面だけではなく、様々な能力を上げられて
しかもデメリットが殆どなく使いやすさは一級品です。


時空エンチャント済みの時空ブーツとエクセリオンレッグが
いずれもs無し靴になるため、これらの靴によって
他の靴が完全に使えなくなることはありません。
ただし相場に影響を与えるためそこは注意です。

ひとまずはケースバイケースで、どれが使えるかを判断する必要が
ありますね。方向性が近いと使用感も一緒になるため
ある意味どれを使っても良いです。

時空ブーツの第二エンチャントに、一部ステータスが200増えるものも
ありますがこれは別格ですね。ステータスに依存しやすいスキル
ほど圧倒的な強さが得られます。


余談ですが現在PT火力の主力となるアローストームレンジャーは
ブラギありだと、アーティファクトや各火力装備が手放せないため
これら2種の靴に乗り換える必要はありません。

またアドラABも、審判セットがメインとなるため
こちらも装備方針としての大きな変化はありません。

GHMDでアイテム種類超過

つい最近、GHMDでアイテムの種類超過に遭遇しました。

アイテムが拾えなくなった瞬間(゚Д゚)エッ!?ってなりました。
ジョブは所持量が厳しいはずのシャドウチェイサーで遭遇。
アイテム欄を見ると、確かに消耗品、装備、収集品の種類が多い…。

アイテムはスレイヤー4 ツーハンドソード3をドロップ品として
拾っており、持ち込んだ消耗品・収集品は30種類以上、装備は
31種類以上。収集品も現地で拾ったものがどんどん増えて
ラストのガラスケースでおそらくアイテム種類数が103になりました。

しかしGHMDでアイテム100種類を超えたのははじめてです。

止む無く3つのアイテムを落として帰還。
最近持ち込む消耗品・装備の種類数を減らしたばかりですが
まさかそれでも足りなくなるとは…。

アイテム種類数で特にネックになったのは
 フェイスペイントブラシ、ペイントブラシ、楽園団の証
 重力安全装置、やわらかい桃沢山(結構残った状態でクリア)
ですね。

これらを所持すると、GHMDでも種類超過が起こりやすくなります。

消耗品・装備・収集品を多数持ち込むと種類超過に遭遇しやすく
なりますが、利便性や狩りの想定ケースも考えて
あまり減らしたくないのも事実ですね。

とは言え、不要なものは出来る限り倉庫に預けて
アイテム欄の空きを作っておくのが基本です。
しかし、倉庫にすら預けられないアイテムの対応に悩みますね。
預けられても今度は倉庫がアイテムで埋まってしまう問題もあります。

MH上級クリア!

今回は想像以上の大活躍&ベース安定の余裕クリア回でした。
1ヵ月ぶりに上級クリアできてよかった(-ω-)
自分の動きを見直せばもっと良くなりそうです。

エクセリオンレッグと装備事情

これまでは力の時空ブーツに攻撃速度エンチャントする事もありましたが
エクセリオンレッグに<S-Atk>エンチャントを付けると
攻撃面は大差なく、更に素STR120↑前提でも無くなります。

最近減少しつつあるバランス型(フラット型)への救済にもなりますね。
しかし、素STR120には相変わらずの強みがありますし
素AGI高めなら従来通り装備選択肢が多いままです。

上位の時空ブーツからエクセリオンレッグに変えても<A-ASPD>があれば
攻撃速度エンチャントとの差はそこまでありません。
ステータスに関しては難しく考えなくても良いかも知れません。


俊敏の時空ブーツに攻撃速度エンチャント付きなら
<A-ASPD>だけだと物足りず、以前同様ASPD確保用に使えますし
素AGI120型ならASPD+1もあって更に強力です。

全体的に見ると、上位の時空ブーツが完全劣化する訳でもなく
時空ブーツが使えるケースと、エクセリオンレッグが使えるケースが
職&ステ&スキル&装備&狩場の事情によって変化していきます。
結果的に、需要がまばらになって相場に影響するという形ですね。

GHMD実装から約3年もの間、ここに篭り続けることで
金銭効率は安定していましたが
今後は各狩場にも目を向ける必要があります。
既存装備の値下がりによって、強い装備が安く買える可能性もあります。

上位の時空ブーツと、エクセリオンレッグとの差を単純に考えるなら
 ・靴自体の性能、精錬効果(特に素ステ120型は要考慮)
 ・第一エンチャントと設計図エンチャント(3枚分)の差
 ・第二エンチャントとSpecial設計図+7以上の効果の差

Special設計図は+7でもそれなりに発動するようですが
過度な期待ができないのも事実です。
確実性を求めるなら、Special設計図は安全圏での使用を前提とし
可能なら高精錬を目指して期待値を高める事になります。


ある意味当然と言えば当然ですが
どちらかというと、エクセリオンレッグが使いやすい傾向にあります。
ただし上位の時空ブーツと比較しても、圧倒的な性能差があるとも
言い切れません。どちらを選択しても良いかも知れませんね。

私が勝手に解釈するなら
 ・上位の時空ブーツは、制限が多いものの攻撃寄りにしやすい。
 ・エクセリオンレッグは、使いやすく様々な能力を上げられやすい。
です。

ただしエクセリオンレッグは<A-Hit>があるのと
上位時空ブーツのデメリットを考慮すると、場合によっては
エクセリオンレッグが攻撃面で有利になるケースが考えられます。

+6登山靴やバリアントシューズを、MHP増加目的で装備しているなら
エクセリオンレッグに乗り換えた方が使いやすくなると思います。

逆に登山靴やSE済みの上位の時空ブーツは、カードが挿せるため
別の強みが発揮できます。
単純なMHP増加目的だと<S-MaxHP>設計図に劣りがちですが
設計図の代わりにカード効果を利用するなど、一考の余地があります。


既存のエクセリオンスーツ、エクセリオンウィングは
装備箇所の違いから相変わらず使い道があります。
どの装備箇所をフリーにするかが基本の考え方になります。

靴専用設計図の<S-Cri>の使い所には悩みそう。
現状、他の装備や設計図に比べて有効活用できるケースが
あまり無いのは困りますね。

(・ω・)本日の雑記

究極精錬、設計図とエクセリオン靴の追加。
ROは今週の火曜~木曜から更に多くの変化が生まれそうです。

ピンチにもチャンスにもなりえる今週の仕様変更。
従来から大きく装備一新される方、多くのZenyを獲得される方、
このパッチに何の変化も感じられない方など、各自の状況により
千差万別の状況が生まれていると思います。

余談ですが今回のラグ缶は、D賞が大人気で
他のA~E賞も強力なものが勢揃いなどかなり狙い目ですね。

本日は定期メンテナンスの日

告知によると、遺跡のモンスターコイン交換と
ウェルスイベント補償員が登場します。
該当される方はお忘れなくー。

↓ぷちイベント「ウェルス発掘 トリプルダブル!」で発生している不具合について
http://ragnarokonline.gungho.jp/news/play/kue8e6000001s125.html
プロフィール

Izue

Author:Izue
色々考察してます。

↓ギルドサイトも随時更新中!
http://yoruama.mizuiworld.jp/

↓以下でも活動中!
ROSNS: いずえ@おろろーん
RO丼: @Izue

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード