FC2ブログ

4/29 MH上級結果

1、4Fのベース壊滅や8Fの長期化があったものの
それ以外の階は概ね良好で、9Fは最速ペースで紫フィラを倒し
無事モンスターハウス上級クリア!

最終的に【28/43人】。クリアタイムは【45分】。
残念ながら赤ナハトが沸いてしまい、クリアを逃すことになったサー
バーもあったようです。ご参加された方お疲れ様でした!

精錬中

欲しいもののうち、現実的に入手可能なものは3つとも+7になったので
更に良い感じになりました。

後は古びたバレリーナですが、頑張っても+7にならない可能性が高め。
出来たら本当にラッキーですが、多分私は少なくとも1年以上ブラギを
使えないと思ったほうが良いかも知れません。

あとは余程偏らない限り精錬できると思いますので
後半日は精錬の必要が殆どなくなるかもです。
とは言えまだ数は多くあるので暫くは大変ですが。

2016年精錬祭 初日

初日は異様な偏りに遭遇するも、優先度の高いものが
+7になってくれたのでひとまずは安心です。

ただおまけで精錬したいものは結構ありますし、大量の時空ブーツが
倉庫の肥やしになったままイベント終了する恐れもあるので
まだまだ頑張りたいです。


今年は一日1回(ネカフェで2回)の10倍ポイントが前提となり
1日に複数のMDに挑んでのポイント大量獲得が
通用しにくくなりました。

ただその分、無理に頑張る必要がなく
「1キャラ1MD」を毎日続けるだけでも十分な量が稼げるので
昨年より時間的余裕が生まれやすくなりました。
それでも精錬しているとすぐに時間が無くなりますが…。


無双武器は迅雷武器が地属性になり、別属性&別特化に
対応したものと見て全く問題ないですね。

天地エンチャントが迅雷版とは違い、一定確率で10秒間発動するのが
「攻撃速度+70%」から「敵のDef・Mdef100%無視」に
置き換わったぐらいで

攻撃力や制限レベル、装備可能職や重量などは
完全に一緒なはずです。


トレジャーハントは無双武器集めが主目的になりそうです。
ただし昨年同様手間が掛かるのと、無双武器自体が
これどこで使えるの?と微妙な感じが否めないですが
深淵の回廊や今後のアップデート次第で化ける可能性は
一応ありますね。現状、一部職の地コンバ節約になる…かな?


今年の精錬祭における、各メモDの考察も書くつもりでしたが
時間が足りなくなるので今日はやめときます。

ノット・バーニング

なんだかんだで精錬祭の準備をしてしまいました。
とは言え今年は素材集めを殆どさぼってたほどで
適当に済ませてさっさと完了させたいという本音があります。
レッグさえ来なければ…。

今年も+7が狙えるならそれを優先するか
+6で良いものや、通常精錬したいものを早めに終わらせるか検討中。
37種800個超えの精錬対象物の中で
喉から手が出るほど欲しい完成品はせいぜい4個ぐらいしかないので
この4個さえ何とかすれば特に問題ないのですよね。

タラリア

速報。

古代遺跡ではタラリアは未登場みたいです。

しまった(-д-)

HP/SP確保手段例

HP/SP確保手段の一例です。

■季節回復剤(HP3%/SP3%回復)
期間限定。金銭&重量効率のバランスが桁外れに良いため
常用推奨。(※ただしイベントによる)
持ち替えの必要もなくショトカに優しいです。

■HP回復剤
物資が持つなら是非。
スノウアーc: アクセ1~2個。ライド+天狗巻物と相性良い。
ガラパゴc: 下段+アクセ1個。低コストで使いやすい。
タコ帽子: 上段。重量効率が良い。入手容易。
白スリムP: 高価。肩or下段で回復量増加。

■HP吸収
ハンターフライc挿し武器、ライド、ヴァナル、天狗の巻物など。
多くのケースで回復剤が温存できるため余裕が出やすいです。

■SP回復剤
所持量に余裕があれば考慮。ただし常用は厳しいかも。
おもち: HPも若干回復
レモン: 緊急時に少量使う程度に。
オレンジ: レモンよりも重量効率が良い。
イチゴ: 軽い上に回復量も多いなど使いやすい。
チョコレートの塊: 高MSPほど重量効率が良い

■SP吸収
ヴァナル、ライド、影肩など。
多くのケースで回復剤が温存できるため余裕が出やすいです。

■高額品
ビターチョコ: HP回復アイテムではトップクラスの重量&回復効率。
イグドラシルの実: 1発でHP/SP共にMAX。
イグドラシルの種: コストや用途次第でイグ実より使いやすい。
お雑煮: 回復量10%と中々強力。
カボチャケーキなど: 5%でも十分な回復量、重量効率も雑煮超え。

■特殊
地デリc: 撃破時SP+10
古びたサンダル: 高精錬&セット4種で大幅回復

■自然回復力
重量49%以下なら選択肢に上がる場合があります。
HP: C-HPRが強力。但し使いこなすのは難しい。
SP: C-SPR、ペンダントオブハーモニー、アークエンジェリングcなど

■一定秒毎に回復
重量50%超えでも有効です。
HP: C-Life、[LoVA]真化ルールーカード
   ASレノヴァティオ(ペンダントオブハーモニーの効果)
SP: [LoVA]真化キマカード、C-Soul
など。

型ごとの実質ASPD上限について

型ごとの上限ASPDの違いや、そもそもASPD自体が
必要かどうかを簡単にまとめてみると…。

■ロイヤルガード
バニシングはASPD193。他の型も必要に応じて確保。
(スピアクイッケン使用可能職)

■修羅
天羅、身弾はASPD185。ディレイカット時の羅刹型はASPD193。
他の型も出来る限り確保。

■シャドウチェイサー
トライアングルショットは高ASPD推奨。他の型も出来る限り確保。
実質ASPD上限は各盗作スキルにも依存します。

■レンジャー
素撃ち型はASPD193。他の型は用途によります。

■ソーサラー
SF型はASPD193。他の型は用途によります。
(ベントスパッシブ可能職)

■メカニック
近接型とディレイカット時のアームズ型はASPD193。
他の型も出来る限り確保。
(アドレナリンラッシュ使用可能職)

■ジェネティック
トルネ型はASPD185。ディレイカット時のADSはASPD193。
他の型はASPD不問。

■アークビショップ
パッシブ型はASPD193。他の型は用途によります。

■ルーンナイト
パッシブ型はASPD193。他の型は用途によります。
(ファイティングスピリット&ツーハンドクイッケン使用可能職)

■ウォーロック
ヘルインフェルノ時はASPD193。但し高ASPDに達しにくく
ASPDよりも詠唱短縮が重視される場合があります。
他の型は用途によります。

■ギロチンクロス
パッシブ型はASPD193。ローリング型はASPD185。
クロスインパクト型はASPDとディレイのバランスで調整します。
他の型も出来る限りASPD確保。

■ミンストレル&ワンダラー
一部スキルは高ASPD推奨。
(ワンダラーソロ時などにスイングダンス使用可能)


※現在わかっているのはこれぐらい。スキルによってまた条件が
 異なるかも知れません。

古代遺跡の場合、ステータスポイントや装備制限が厳しくなるため
ASPD191~192で妥協したり、特定の場面のみASPDを減らすかが
よくある調整の一つだと思います。

ただし極力高ASPDに達したいので、エクセリオンの「A-ASPD」や
「俊敏の時空ブーツ[0]速度エンチャ」「俊敏のグローブ[1]」
が多くのケースにおける推奨装備となります。

4/22 MH上級結果

4/22(金) モンスターハウス上級
最終的に48分60名で紫フィラを撃破しクリアしました!
赤ナハトは出ずでした。

2Fは電気ウナギを2匹探し当てて撃破。
3Fで一度脱落し、4Fに入るも間もなく突破。
5Fは1匹除いて味方任せの探索重視で進行。

6~7Fも比較的順調に進んで、8Fは多少手間取りつつも
突破時点で時間35分と余裕のあるタイムに。

9Fは紫フィラがベースの反対部屋に沸いたのを確認して
進軍するもボスが東へ移動。ベースは壊滅。

東部分にいたMobの大群を南に引き連れた所
たまたま1匹のボムポリンが居て爆破させると
釣ったMobが大量に撃沈しました。最近自爆オチ多いですな(-ω-)

東ベースに合流し、残った少数のMobは数名で各個撃破。
後はボスだけになりベースを整えて一斉攻撃しボス討伐完了!
9F壊滅からの巻き返しは非常に良かったと思います。
参加された方おつかれさまでした!

ラグ缶2016 Springの新装備考察

新装備は人によって評価が異なりますが
知らない方には知識ゼロよりも遥かにマシということで(-ω-)

■くわえたイチゴ[0]
下段では桁違いのMHP増加量。更に単品で遠距離耐性5%なのも良い
です。迷ったらこれを装備して良いぐらいには使えます。
反射は長所にも短所にもなりえるのでご利用の際は注意を。

■蒼き夜光石[1]
俊敏のグローブ[1]と同等の性能。更に素LUK100以上なら
CRI用アクセサリーの最終装備になるほどの性能です。
2つ装備しても良いですが、「先鋭1~2」の付いた各装備
(RJCネックレス等)とセットで使うと更に強力です。
職問わず使い道がある非常に強力なアクセサリーです。

■ワクワクマント[1]
ダメージ重視の肩で、主に「メンブリッツc、ペタルc、チェネレc」
あたりを挿して運用する場合があるかも知れません。

■ヴァルキリーナイフ[4]
いわゆるヴァルキリーハンマー[4]の短剣版ですが
付属能力がやや偏り気味なため
有効活用するにはs4と言う利点を上手く使う事が大切になりそうです。

古代遺跡探検隊 推奨キャラクター方針

以前登場した古代遺跡2015~2016基準の推奨方針です。

■おすすめ装備
頭上段: +4ライオットチップ(ガイアスカード挿し) 予備2個ほど
      スティングのリボン(ガイアスカード挿し) 1個のみ
頭中段: 不問。希望がなければ「古代妖精の耳orマジカルブースター」
      クリ型は「ギャンブラーシール」も検討します。
頭下段: 不問。希望がなければ「冷たい空気」
武器: 深淵の騎士c挿し武器、+7レクイエム武器、HIT武器orCRI武器
    魔法職は+9スタッフオブピアーシング(slot無し)
鎧: A-Frozen A-ASPDエクセリオン
   スカラバガーデン対策に風or地or火のうち1つあると良いです。
   「聖&念&不死」の計3属性鎧(ブリーフが軽くておすすめです)
盾: +7名状しがたき風の盾(オーガトゥース挿し)
   +7生ける炎の盾(アリス挿し)
   必要に応じて水盾、地盾の所持も検討しておきます。
肩: エクセリオンウィング(R-Fire A-Def A-MaxHP)
   それぞれR-Water版、R-Ground版、R-Wind版も作っておく。
   盾が持てない職は同属性2枚乗せ。
靴: トラペゾヘドロンシューズ(グレイヴマミー挿しで範囲睡眠)
アクセ: 俊敏のグローブ(2個でも良い)
     (速度増加の無い職は)輝く編四角多面体
     いずれもオウルヴァイカウントカード挿し推奨。
     ファルクス戦用にクヴァシルリング(ブルー、レッド)
     あれば銀細工のブレスレットと蒼き夜光石も必ず所持

※重量49%以下を意識するなら、一部の装備を持ち込まない場合が
 あります。
※なおデフォルトステ&装備でも、一部のボス以外は戦えるため
 独自の調整を行う場合は予め公式で用意されたキャラクターを
 参考にすると良いです。 

■睡眠対策(RK RG Glt メカ 修 連 皿のみ)
ナイトメアカード挿し+4ライオットチップを1つ
もしくはエクスプロージョンガム。
「影葱、ジェネ、民、湾、AB、WL」の6職はMob配置が異なり
睡眠を受ける状況が殆ど無いため基本不要です。


■ステータス方針
(物理型)素STR70~100。(その他)可能な限り振る。
素AGI70~100。
素VIT70~100。
(魔法型)素INT70~120。(その他)素INT1以上
(クリ型以外)素DEX70~100。(クリ型)素DEX9以下
(クリ型以外)素LUK21以下。(クリ型)素LUK100~108

これで大体の形は整います。拘る方は各自シミュレートしながら
細かい所までステ&装備を調整してみましょう。

 ~例~
RK: STR85 AGI81 VIT93 INT33 DEX80 LUK22
AB: STR75 AGI72 VIT91 INT2 DEX1 LUK108

■マステラの実とイチゴ
夜20時~深夜2時を除く朝昼時間などは、人手不足により
物資が不足しやすいので8F前半までは極力温存します。

慣れてきたら、休憩地点を超えた6~8Fまでは
いずれかのエクセリオン装備に「C-Life、C-Soul」を乗せたり
靴に[LoVA]真化キマカードを挿す事も検討すると良いです。
「ペンダントオブハーモニー」の「ASレノヴァティオ」もおすすめです。
火力を落としてでも回復剤を温存しましょう。

9F以降は数名で一斉に攻撃すればマステラの実を温存できる場合が
あります。ただしHPの多いセイレン&ハワードは可能な限り
沈黙などで無力化してから戦ったほうが安全です。

極力全員集まって行動しますが、Mob横沸き時は
Mobを連れてでもすぐに安全地帯に移動するケースがあります。
逃げ遅れると対処不可能なレベルで囲まれて終了する事があります。
9Fはほぼ全域沸くケースがあり、また職によって安全地帯が
若干異なるので良いポイントを探しましょう。

各Mobの使用スキル、危険地帯、安全ポイントを把握すれば
段々とクリアが見えてくるようになります。


■推定クリア人数

職によりますが
 ・1~7F突破はソロ
 ・1~8F突破は開始時2人
 ・1~9F突破は開始時3人
 ・1~10F突破は開始時5~6人
 ・1~裏ボス撃破は開始時12人

が全ての職における理論上の突破最低ラインになるかと思います。
少数時は攻略困難ですが、大人数時よりも状況把握しやすいと言う
利点があります。とにかく全員が攻略に慣れる事が大事です。

スロットエンチャント10thの考察

ぶっちゃけよくわかってませんが適当に考察(-ω-)

■足鎖[1]
囚人セットが全スロット有りに。Lv100以降は上位の時空ブーツや
エクセリオンレッグ[0]と競合しますが、Lv99以下でも使えて
ATK確保しやすいです。重さが難点。

■ゴヴニュの鎧[1]
ゴヴニュセットが属性鎧可能に。プロ軍セットに近い性能で
MHP・遠距離耐性を重視する場合に使えそうです。重さに注意。
セット前提で頭上段も埋まってしまうことからおそらくLv99以下用。

■サバイバルマント[1]
実質マジ系専用の無属性耐性強化用。
サバイバルロッド[1]が必須になるため火力向きとは言えません。
デビルリングcがあればエスランのシャツ[1]の方が使いやすいですが
それ以外なら防御型向けの肩となりそうです。

■スプリントリング[1]
詠唱面では破損したチップ(赤)[1]に劣りますが、要求Lv1のため
こちらもLv99以下用の防具となりそうですね。

■スピリチュアルリング[1]
主にMEプリ系用のアクセサリーですが、単純にスロットが付いて
使いやすさが増加。

■バンカーシールド[1]
物理威力重視の盾にスロットが付けられるようになりました。
しかしSS級のため作成は困難を極めると思います。

■クリーヴァー[3]
主力武器と言うには微妙ですが、重量がなんと12。
ヴァルキリーハンマー[4]とは違い、斧スキルを使える利点もあります。

■ゲラドリア[3]
地属性ですが基本性能はバトルフック[3]を超えるため
片手槍のメイン武器とも言える性能になりました。
無属性のまま利用したい時は、バトルフック[3]を利用します。

■ロンギヌスの槍[3]
闇属性。基本性能はヘルファイア[3]やオンディーヌの槍[3]に劣ります
がこちらは天使特化があります。

■達人の斧[3]
両手斧のメイン武器。更に製作スキルがあればより強力に。
AxTはトルネードアックス[1]の秒間火力を超えませんが
威力で見れば達人の斧[3]が一番です。

■達人の剣[3]
ボウリングバッシュメインなら選択肢に上がりやすい一品。
s1でも使えましたが、s3が可能になったことで
従来よりも高い威力が出せるようになっています。
ナイト系では比較的使い勝手の良い武器かと思います。

■トゥースブレイド[3]
スロット増加により、基本性能で見るとメス[3]を超えています。
高Lvキャラクターには蛸引包丁[3]があるため、主にLv104以下用です。

■エクスキャリバー[3]
物理威力では別雲剣[2]や紅炎のツインエッジ[3]に劣りますが
聖属性の片手剣であるため狩場次第で使いやすいです。
また魔法部分はマジカルブレード[3]を超える強さがあります。

■達人の槌[3]
メイス修練ありならCRI確保用の鈍器として優秀です。
特にクリティカル型の殴りプリ系ならメイン武器にしても良いでしょう。


これらの武器は、人によって感想が異なる場合があります。

アークビショップ遺跡鯖終了!

従来まではほぼ決まった周期で出続けていた
セカンドコスチューム体験鯖。

今回は色々な問題があって出現まで長引いてしまったのと
遺跡のMob配置が昨年11月のジェネティック以来で
新鮮な気持ちで挑む事ができるなど「久々に来た!」と言う
雰囲気があり、人気職なため賑やかさもあって良かったですね。

高難易度じゃないほうのMob配置なのに
なんか今まで以上に気合入れて参加していたような…。

ABのセカンドコスチュームは、動くとすぐ見慣れるレベルでした。
そしてセカンド女ABは、なんだかんだでちっちゃくて可愛い!
結果的にデフォルトコスチュームの良さにも気づく結果となりましたが
どちらも違った雰囲気があって良いですね。

まずABの方針としては、最低限の火力で長期戦向きの構成にするか
守備を捨ててアドラで戦うかが基本方針となります。
その都合上、どうしても連携プレーの求められる場面が多いのですが
他職も大抵そうなので一緒と言えば一緒ですね。

2013年はアドラでRSXのMVPを取り、その直後に後ろに隠れていた
セリアのTSやFblで脱落しましたが

なかなかクリア者が出ない中、殴りABの重要性が周知されたため
急遽数年ぶりの殴りABを構成することに。
(1stキャラや初転生キャラが殴りプリだったのと、メインABが一時期殴
り主体で構成していたため大まかな動かし方は熟知していました。)

しかし遺跡鯖において、殴りABの使い勝手は思った以上に良く
2014年以降もMob配置の変更はあまり無かったため
今回含め、デュプレ主体の殴り型でずっと行く事となりました。

少しだけCRI型にも挑戦しましたけど、詠唱速度の問題があり
すぐに戻してしまいました。デュプレ型だと耐久力が上げやすいのも
良いですね。ファルクス戦の範囲スタンもそこまで気になりませんし
それが結果的にファルクス殴りMVPにも繋がったのでやはり安定です。

しかしCRI型は火力で言えば、デュプレ型よりも強い傾向にあり
INT型で対処しにくい聖Mobには最も強いです。
デュプレが無くてもそこそこ強く、ニューマのデメリットも少ないです。
ライオットチップの登場で、耐久面の問題もカバーできるようになり
セシル含め超フリーにも攻撃が当たりやすいなどアドラ型のように
「攻撃は最大の防御」を表したかのような型となりましたね。

今回の新装備登場もあって、ジュデ型は恐らく結構強くなるであろう
という見通しは立っていたのですが
案の定ジュデ型で活躍されていた方を多く見かけました。
アドラ型のような尖りきった性能ではなく、あらゆるケースを想定して
万遍なく構成できる点で独自の強みが生きていたと思います。

アドラは9F以降の強敵に対し、後方から十分過ぎるほどの援護射撃
を行えるため後半Mobを確実に撃破しMVPを高確率で取れるなど
2013年時点から殆ど変わらない強さがありました。


今回のアークビショップ遺跡は、初日から安定してファルクスクリア者が
出続けており大人数回では攻略法の確立も早かったです。

一方で、これまでとは異なる配置のために
特定の場面で脱落されてしまう方が多かったです。

そして今回も少人数攻略がテーマになってくるのですが
深夜~朝方でも常に最低限の人数を確保できる状況が多くあり
新たな作戦を立て続けられるなどなかなか楽しかったです。

少~大人数共に、クリア出来るときはとことんクリアできるので
今回の獲得ポイントは従来の体験鯖で最大数を記録しました。
ソロ~少人数だけ生存してクリアできる状況が限られていたものの
アコライト系の事情か、放置されている人形の数も多かったため
1つの倉庫に預けた速度増加スクロールの数も今まででは考えられ
ないほどの量になりました。


神回クリアリスト
・朝の約10名開始の3名登頂。
・昼の約15名開始の7名ファルクスクリア。
・2地点共に少人数生存のファルクス合流クリア。
・2地点共に大人数生存のファルクス合流クリア。
・14名開始の全員生存&道中ボス全撃破登頂。

イベント期間中のMVP討伐状況
・月夜花(未遭遇)
・女王フェイスワーム(壁役MVP・殴りMVP)
・セリーヌ・キミ(トリオ撃破MVP・壁役MVP・殴りMVP)
・マヤー(トリオ撃破MVP・壁役MVP・殴りMVP)
・ゴピニク(壁役専任・殴り共闘撃破)
・黒蛇王(壁役専任・殴り共闘撃破)
・アムダライス(壁役専任・殴り共闘撃破)
・怨霊武士(壁役専任・殴り共闘撃破)
・ダークロード(壁役MVP・殴りMVP)
・ロードオブデス(壁役MVP・殴りMVP)
・アモンラー(2回撃破)
・セレネ(1回挑戦討伐失敗)
・深淵の王ファルクス(壁役MVP・殴りMVP)

前は9Fにドレイクが居たはずですが今回は確認できず。
セレネは初見だと攻略不可能なレベルで強かったです。
取り巻き込みの通常攻撃DPSは、遺跡内最強クラスだったと思います。

次回の遺跡を楽しみにされる方も多いと思いますが
時期的にリベリオン、深淵の回廊、RJCと混ざってくる可能性がありま
す。そういえばRJCって昨年除いて春にはイベント開始されていたの
ですね。これらのスケジュールがどうなるか次第。

影響の多いイベントが目白押しになりそうなので、暫くの間は1日1日が濃いものと
なりそうです。IN時間が長引きやすくなりがちですが、あまり無理は
しない方が良いかも知れませんね。

AB遺跡 全員生存クリア達成!

元々はアモンラー討伐を目標とした一本勝負の少数攻略でしたが
1Fから10F突破まで参加者全員が生存すると言う、まさかの予期せぬ
奇跡を達成しました!しかも道中のボスはアモンラー含め全て撃破!

しかし遺跡登場前は、最人気職ですし昨年の統率状態を見るに
殴りだとロクな活躍ができないかなーと思っていたのですが
今回の遺跡はいままで以上に珍しい記録を達成している感が
あります。一応これでもメイン職ですか…。

ファルクス合流挑戦結果

夕方の回にファルクス合流達成!
残念ながら脱落された方も結構いらっしゃいました。

しかしその後も2回合流を試みるも、いずれも失敗。
片方のルートが10F突破ならず、無念にも散ってしまったようです。

ほぼ壊滅状態でもなお生き延びて、闘い続ける方も
居たそうですがあと少しと言うところで全滅報告。
本当に全員が倒れてたかどうかはわかりませんが
やはり合流は難しいですね。

余談。
DLが二連続でボムポリンに爆破されてました。
これはひどい。

殴りでファルクスMVP達成!

殴りでまさかのファルクスMVP達成!
完全に予想外でした。奇跡!
ファルクス合流よりも珍しいかも知れませんが
合流のほうも達成しておきたいです。

4/15 MH上級

9Fは赤ナハト北沸き壊滅しつつも、南で再構成の流れがすごく良く
またメイデン隔離されている勇者を2名確認するなど
状況は素晴らしかったと思います。
単独になっていた赤ナハトをベースに釣り
半分削った所でイカやメイデン乱入があり一旦ベース壊滅。
最後は周知に徹してもよかったかも知れませんね。
なお終了時点で64人でした。

AB遺跡 開始10名前後で10F突破!

アークビショップ遺跡攻略、10名前後開始の回。
なんと3人生存で無事10F突破しました!
マステラも手持ちのイチゴも切れて、時間も残り少ないなど
非常に緊迫した戦いでした。

後半まで残った方々は皆強い方ばかりでしたし
所々のとっさの判断が、全部良い方向に向かって良かったです。
ラストの強運と逆転劇もすごかったです。

次の目標はアモンラー撃破、ファルクス共闘ですが
どちらも参加者の方々への周知が要りますので
達成させるのは難しそうですね。

AB遺跡2日目

AB遺跡でびっくりしたのは、生体Mobが普通に殴れるようになってる事
ですね。さすが2015~2016年代の新装備の数々。

そしてもう一つおどろいたのが
セカコス♀AB、等身が低く見えるとか無駄に可愛らしいとかの都合で
かなり多くの頭装備(衣装)がぴったり合うのですよね。
コーディネートを色々試してみましたが、こんなものまで似合うのか!と
非常に奥が深いです。

今回の遺跡は難易度低めなので、慣れてる方は物足りないかと思い
ます。それでも脱落される方が結構多くいらっしゃいます。
リスクを承知でガンガン前に出て殴ったり、サポートや魔法攻撃で
援護されてる方もよく見られますがそうそう脱落されませんね。

中~大人数回なら慣れていると、終盤の混戦状態があっても
ほぼ100%クリアが狙えます。
少人数があまり想定されてない戦い方なので
人数が減った途端大変になりそうですが。

例のごとく少数攻略を検討してみたり、ファルクス合流を視野に入れて
みたりなど色々出来そうです。アモンラーを倒す事は普通に可能です
が、石版クリックを遅らせて倒そうとするのも個人的にはデメリットが
あるため現在スルーする事が多いです。この状態でアモンラーを倒せ
たらすごいと思います。

AB2ndの話とか。

とりあえず要点だけ。
♀ABセカコスかわいい。デフォルトとは別物で住み分けが出来てます。
遺跡。さすがに皆様慣れてるらしく、余裕な雰囲気です。
勢いに乗じて私も連続クリア。人の少ない時間が楽しみですね。

今回かなり思い切ったステにしましたが、詠唱速度の遅さが
最大のネックだったので元に戻しました。

今日から本番(。-ω-)

とうとう最後の晩餐が終わってしまいました。
セカンドコスチューム&遺跡を除いて、約3ヵ月半に渡る
殆ど何も無い日々が続きましたが
今日からは一日一日の行動が大事になってくるかも知れません。

本日はABセカンドコスチュームの実装予定です。
♂は良いけど♀は本当に賛否両論が強い感じがします。
実際どうなのかは動かさないとわからないと思うので
一旦セカンドコスチューム体験鯖で試着してみる事にします。

そしてAB遺跡の話題になりますが
新たな可能性を見出したため、ステスキル装備構成を一新。
登場前日に、大掛かりに構成を変えることになるとは…。
まずは初日で10Fクリアを達成したいですね。可能ならファルクス撃破も。

まだ慣れていない方、感覚が掴めていない方も多そうなので終盤の
ごり押しも想定したい所。しかしジェネほど上手くいかないと思いますし
職の都合もあっていつも以上に覚悟を決めて進める事になりそうです。

(~・ω・)~イェイ

多分治ってるけど完治かどうかは2~3日様子見よう(。-ω-)

ET、モンハウ、遺跡辺りは攻略ページがあったほうがいいのかも?
と思いつつも作ろうとすれば時間掛かりそうなので中止。

今日の雑記(-ω-)

まさかの不調でPT狩りは敬遠中。
明日起きたら治ってるといいなぁ。

金曜日はモンスターハウス上級8連勝目を達成!
今回は43分クリアでボスは紫フィラでした。
(人数は70人ほど?)

2016/4/12からスロットエンチャント10th

今回は最初から属性付きの武器や、セット防具、高重量の装備と言った
条件付きで使えるかも知れないものなど偏りがありますね。
おそらく全てが転生二次以下でも装備できるもので
要求レベルで見れば割と高性能なものが多いかも知れません。

セカコスと遺跡雑記

なんだかんだ新コスが楽しみな私。(怖いもの見たさ?)
セカンド♂ABさんはHPらしさが戻ってきて良い感じ。
セカンド♀ABさんは従来のコスから見てもある意味革新的過ぎます。
ほんとに好みの方を選択するセカンドコスチュームって感じですね。

セカンド♀ABさんは養子に似合いそう、と思ってたら
同じ事考えてる方がいらっしゃいました。
なお、私は実用キャラ厨なので養子にする事は無いと思います。


で、遺跡のほうですけど今回は諸々あって登場まで長引いたのと
おそらく久々のMob配置になるので復習(もしくは予習)
みたいな感じでざっと追記。

2013年時点でも割と使い勝手の良かったパッシブ型ですが
古代遺跡2014年ではパッシブ向けの新装備が多数出ており
難易度が非常に下がっていました。

ただ、アドラ型の主要装備は2013年時点から大して変わってないので
生存率が相変わらず低いままになる可能性があります。
思い起こせば、2013年は火力ABの脱落率が高かったです。
大人気職なのにクリア報告が後半まで出ませんでしたね。

セカンドコスチュームの遺跡がメカ、RG、珍と強職続きで来たため
感覚がズレてしまう方も出るかも知れませんが

ABはMHPが低い上に、一部のMob配置がこれらの職よりも
更に厄介になっている部分があるため決して油断できません。
特に9F、10Fは対処を間違えると簡単に全滅します。

10Fはアドラ型が生存されてるとかなりやりやすくなるので
道中の強敵位置把握と、ボス戦でのスキル確殺阻止など
要点さえ押さえればクリアはそこまで苦労しないでしょう。
アモンラーも各スキルに気をつければ倒せる可能性があります。

【従来通りのMob配置で来るとしたら】
3Fは、一見何が起こったかわからないレベルでいきなり脱落する可能性
があるためここは本当に要注意です。

3F東開始の場合、2013年版で脱落者が大量に出てた影響か
2014年版は序盤にカトリが出ないように変更されていました。

7Fは人数いれば、中央部屋でフリーファイトでも問題ないですが
石版出現までは、北部屋周辺に少人数で近づかないのが良いですね。
ジェネも単騎で横沸き脱落されてた方がいらっしゃいました。

表ルートはハズレを引くと明らかに裏ルートよりも厳しいです。
特に9Fは開始から全員が危険に晒される超難易度版があります。

10Fですが、地と風とアンフロで対策できたスカラバ軍団とは違い
各属性の魔法が遠距離から飛んでくる可能性があるため
ある意味こちらのほうが厄介です。

仮にMob配置が別パターンのほうだったとしても
今のABならクリアできる可能性があります。

ぬぬぬとセカコスAB雑記

事前に11キャラ分クエスト終わらせていたため
ヌヌヌは開始1~2日目あたりに全キャラ終わりました。
カードは殆ど偏らないけどハズレ率がすごい。
50kでも売れなさそうなカードを大量にゲットしました(-ω-。)


女ABセカコスの1つ目のイラストが可愛い。しかし人気職の割に
ドット絵の賛否両論強し。以前の数回に渡るセカコス発表から
だいぶ良くはなっていますね。

ただ、実際に動いてるのを見ないと判断しにくそうです。
やはりセカンドコスチューム体験鯖の存在が有り難いです。
セカンドコスチュームに関係なく、幻の遺跡に行くだけでも
十分面白いので一石二鳥ですね。

季節回復剤がなくなったら?

季節回復剤(HPSP+3%)があると便利なのは言うまでもないですが
無かったらなかったで、SP自然回復力の高い型が
結構有利になるんですよね。

やはりSP自然回復力は地味に影響してきますし
アクエン調整なら、LUKの恩恵を得られるのも良いです。
狩場によっては、所持量をどうしても50%下回る職がいるので
その場合にガンガン回復できますね。
中には最初から49%以下で良いんじゃないか、と言う職もいますが。

季節回復剤があれば、HPSPが結構回復できるので
ごり押ししても余裕が出てきます。
そのぶん過去狩場の難易度低下は否めませんが
多くの職業バランスが整うというメリットもありますね。

季節回復剤はウアーcなどの回復量増加装備が不要になるので
限りあるカードスロットやスキルショトカを他のものに使えるなど
行動範囲が少し広がります。

一方で季節回復剤が無いと、職によっては難易度が大きく変化します。
一部のソロは装備不足だと安定せず、従来通りの玄人向け調整が楽しめます。

[動画]【RO】モンスターハウス上級6~9F

即席。

【RO】モンスターハウス上級6~9F

MH上級【3/75人】54分クリア!

やったー赤ナハトクリアしたあああああああ!

クリアタイム【54分】
9F突破時の人数【3/75人】

これはひどい。


本日もありがとうございました。

4/1も平常運転

本日はモンスターハウス上級です。今度こそ赤ナハトが出るか…?
さすがに出たら連勝記録が止まりそうなのでピンチです。
今の所6連勝となっております。

ついでに今日は日付変わるまで無料期間らしいです。
αテスト時代が再現されて若干カオスなので
ご興味のある方はどうぞ(-ω-)
プロフィール

Izue

Author:Izue
色々考察してます。

新サイト「RO修練」はこちら

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク