FC2ブログ

ウォーロック遺跡 ファルクス合流達成!

ウォーロック遺跡 地点5、27名開始でファルクス合流達成!
 ・ゲフェン魔法大会が開放されておらず全撃破
 ・登場した全ての道中ボスを撃破

同時刻の地点2の方も突破されており、無事ファルクス戦で合流しました。
しかしラグい・・・。応答遅延の状態で何とか討伐されました。

別の時間帯に、追加でMVP獲得しました。
 ・黒蛇王
 ・セリーヌ・キミ
 ・アモンラー

あとはアムダとハティーの2匹ですが、MVP取れる気がしないです(-ω-)

ついでに1人生存10Fクリア達成しました。ウォーロックの底力すごい。
イチゴが切れるなど、かなり大変な戦いでしたが無事突破できて良かったです!

ウォーロック遺跡 2日目

ファルクスクリア6連勝。7回目にして10F小部屋&中央ボムポリンの自爆に巻き込まれ大人数と共に脱落。

女王フェイスワームMVP達成!勢いに乗じてセリーヌ・キミも行けるかと思いきや中々取れず。やはり簡単ではないですね。

別地点攻略は20人以上で開始するものの、魔法大会のコメットで数名脱落。その後も7Fセリアなど徐々に減り続けて火力不足に陥ります。私はまさかの9Fで途中脱落。タイミングが悪かったとは言え、しっかり装備変更していれば生き残れたかも知れません。惜しかったです。

ウォーロック遺跡 ファルクスMVP達成!

まさかの展開によりファルクスMVP獲得!少し危ない状況でしたが何とか奮戦できたのが大きかったです。初日ならではですね。

その他
 ・ダークロードMVPを強運で獲得。
 ・ゴピニクMVPを運よく獲得。
 ・黄金蟲MVP獲得。

これで5MVP獲得。残りは女王フェイスワーム、セリーヌ・キミと10Fのボス複数です。全部は難しいと思いますがやれる範囲で挑みます。

WL遺跡初回踏覇!

WL遺跡10F突破!なかなか大変でしたが20人ほどの生存者がおり、中盤4Fのコメット事故を除いて特に大きな問題もなく行けました。そのままファルクスを無事討伐し終了!クリア時刻は18:20頃で、2016年度WL遺跡の初踏覇でした!今回は早かったです。しかしファルクス戦でイチゴが尽きるとは。

ダークロードさんは相変わらずボムポリン部屋に迷い込み、爆破されてました。

なんだかんだクリアできて一安心です。次はいつも通り神回クリアと、ファルクス共闘を目指してみたいです。MVPは初回にマヤーのみ取れていますが、他のMVPが取れるかどうかはわからないですね。

WL遺跡1回目

推定40人ぐらいで開始。4Fのコメットで大人数が吹き飛びました(-ω-) 残った人数で行くもスキルの火力が予想以上に低め。更に張り付かれると詠唱阻止されます。

敵が結構耐える上に数もそこそこ多いので個人プレーは厳しそうですね。共闘しやすいのもあり、人数でカバーしていく典型的な職だと思いました。イチゴが結構な数消費するので、少人数時は特に注意が必要です。

9Fの生体対処中に孤立、Mobが増援して終了。相変わらず囲まれると厳しい配置なのでしっかりと対処したいですね。さすがに簡単にはクリアできないようです。

WL遺跡の公式デフォ型について

公式で用意されている初期型は「テトラ型」「コメット型」の2種ですが、いずれもクリアに最低限必要な装備&スキルを持っているためどちらを選択しても問題ないと思います。

例のごとく最近の装備事情には対応していないはずですが、装備変更しながらきっちり立ち回れば敵スキルによる確殺阻止と共に高い火力が期待できます。状況に応じて最新の装備に構成し直しても良いです。(A-MaxHP設計図セットやグレイヴマミーカード挿し靴など)

遺跡に慣れている方は公式デフォ型にせず、全部自分でカスタマイズする場合があります。ただし準備に時間が掛かります。

すぐに挑戦されたい方は公式で用意された「テトラ型」か「コメット型」のどちらかを選び、各地点の入場可能時間と人数を調べてからダンジョンに向かうと良いです。


↓地点1~12それぞれの募集時間は公式特設サイトで確認できます
→(公式特設サイト(ウォーロックのセカンドコスチュームを無料体験!「セカンドコスチューム体験ワールド」)

ゴールデンタイムは度々100人オーバーになる場合があり、100人が参加状態になった時点で締め切られます。人の多い時間帯だと募集開始から0~10秒で満員となります。なので募集時間よりも前に待機しておいた方が良いです。戦闘不能になったり、何らかの理由でログアウト扱いになった場合は基本的に再入場できません。別の地点に参加するか、次の募集時間を待つことになります。

(/・ω・)/ 行くぞぉ!

今日から1週間WL遺跡です!金曜モンハウ用の参加キャラをNPC前に待機して本鯖からログアウトしました。今から修学旅行でも行くのかってぐらい、ばっちり準備してます(-ω-) でもほんとはモンハウ行かずに遺跡に挑みたいとか思ってたりします。

露店準備は整ってるのですけど、出す余裕はなさそうなので1週間露店休業しそうです。売りたいものは沢山あるのですが。

遺跡は想定ケースが多く、また対策が多岐に渡ります。例えば火力重視にする場合でも、ステータスをどうするか決めづらい場面があります。逆に言えば選択肢が多いため、キャラクターシミュレートの楽しさは本鯖を上回っていると思います。衣装も含め、参加者一人一人の個性がよく出てきます。

WL遺跡登場前考察

主に後衛職用の遺跡で猛威を奮っていたロードオブデスですが、属性的にWLで相手にするのは厳しいボスです。なので2014年WL遺跡では、律儀にロードオブデス戦を主眼に入れてシミュレートしていたのですが実際に参加してみて割と拍子抜けだったのを覚えています。

2014年版のWLは、ABとのファルクス共闘が非常に多かった職でした。ただ私はWLオンリーでファルクス戦に挑む機会があったのですが、ミラーに気づかないまま普通に倒せてしまったのですよね。状況次第で驚くほど楽なファルクスさんですが、少人数攻略時や初回クリア等でどういう展開になってくるか見物ですね。

配置の緩さから少人数でも普通にクリアの見込みがあると思います。遺跡自体に慣れてる方も増えてきたので、割と早い段階からファルクス合流を視野に入れても良いかも知れません。

前回のWL遺跡は挑戦数の少なさと考察不足で気づかなかったのですが、テトラ型は玄人が使いこなすと結構活躍する可能性があります。コメットはロマンですがこういう機会にこそ使ってみたいスキルです。残念ながら私はどちらも使いませんが。

9/24 MH上級&初級結果

上級は【88/104人】【33分】に紫フィラ討伐クリアでした。
8Fラストのビョルグ位置が厄介でしたが何とか倒せました。
その後初級に行き時間ギリギリでクリア。若干あぶなかったですね。
時間が短い分こちらの方も結構スリルがあります。

鉱山の街 マヌク

ソロ育成にマヌクを拠点にしていたら
マップ名「鉱山の街 マヌク」がだんだんと
「鉱山の街 マヌケ」に見えるようになってきました。

9/17 MH上級&初級結果

上級は赤ナハトが沸きつつも、参加人数【108人】でクリアタイム【32分頃】でした。さすがにこの人数だと余裕ですね。初級は途中参加。3Fボスが9Fに登場しましたが全て撃破。ご参加された方おつかれさまでした!

今週中級MH

参加人数が再び落ち着きつつあるので、1ブロック全員参加でも上限に達しないかもという状態でした。今週も2ブロックに分散してみたのですが、乱戦により火力さんの脱落が多く長期戦になってしまいました。

一応クリアは出来てますし、当初の目的であるラグ回避は達成できています。しかし多少ラグる覚悟で全員同じブロックにすると、クリアタイムを短縮できるかも知れません。どちらが良いかは一概に言えませんね。

2016年9月27日からWLセカンドコスチューム実装!

なんと今月27日からWLがセカンドコスチュームに対応します!
当日や1週前のこれまでとは違い、2週間前と
随分と余裕を持たせた告知でした。

2014年11月のイラストも見たのですけど、♀WLは随分とスマートになった印象です。既に実装済みの多くのセカンドコスチュームと同様に、かなり馴染みやすい見た目へと変化しています。

しかし同じような服装なのに、ちょっと変えるだけでこの落差とは。これはいずれ実装されるであろう湾のセカコスにも期待するしか!


例のごとく遺跡も登場と言う事でそちらの考察も。ウォーロックは2014年版遺跡に新たに追加された新4職の一つですが、民湾遺跡と同じく後衛職用の緩い配置で更に一部強敵の差し替えがあるため難易度がかなり低めに調整されていました。

それでも後半以降(特に生体階層)では火力不足が顕著に目立ち、魔法の必中広範囲や状態異常が逆に仇となります。インプリ壁の使いにくいケースが目立ち、しかもやたらと闇属性(しかもLv4)のモンスターが多い。そもそも参加人数が少なすぎるなど、クリア報告が出るまでなかなか実績の挙がらない職でした。

三次職でも特にMHPの低い職なので、とにかく大ダメージを受けない工夫が必要になる職です。レンジャー同様に射程の長さを活かしますが、遺跡ルールにおいてはありとあらゆる観点から不遇さが目立ってきます。なので本気でやるならそれなりの準備と練習が必要です。

今回も前回同様の配置になるとは言い切れません。とは言えいずれの場合においても、人数さえ確保すれば火力不足を実感することなくダメージを与え続ける事が可能です。

しかも今年はシャドウスタッフを含め様々な新装備品が追加されている可能性があります。従来のマジ系ではあまり体験できない独自の戦術が取りやすいため、やり方次第では少人数でもクリアが見えてきます。

本日はメンテ日

今日でクルーズ終了です。対象クエストの数が多いだけに、何かしらの恩恵を受けやすいイベントでした。私はGHMDハードと成果報告書クエストを頑張ってました。

今日のメンテはマクスウェルのアップデートぐらいかな…?欲しい方は自力入手を狙うのも良さそうです。

私は季節回復剤を使い切ったので、出来る範囲でのんびり遊んで行くつもりです。RK育成のほか、モンハウ、戦死者の墓、GHMD、ETあたりにも行こうと思います。


セカンドコスチュームは約3~4ヵ月に1職と仮定した場合、9~11月頃に来ると考えた方が良さそうですね。最初の4職は事前に出来上がってた部分があったため、ほぼ1ヵ月毎に出せたのだと思います。

コンセプトや原案から、実際にドット絵にしてうまく行かなければやりなおし。正面の立ちモーションだけでなく、各向きの見た目や攻撃といった様々なモーションを全てドット化して動作確認。

EXカラーの配色も決めなければならず、騎乗や肩装備(大天使の羽など)も考慮しなければなりません。これらが未実装だった時期から、キャラクターの見た目作成は他のあらゆる仕様変更と比較してもかなり手間が掛かると言われています。拘れば拘るほど長期化するのは当然ですね。

個人的に湾とWLは待ち遠しいです。以前発表された姿が「かなり良い!」と思ったのですけど、完成度を高くするなら長い目で見たい所でもあります。

皿無し4~5人ET76~102Fクリア!

遊びのつもりで挑んだ76Fからの4~5人ETがまさかの登頂。
90Fボス戦の苦戦を乗り切り、95Fは長期戦の末に何とか撃破。
後衛にも範囲魔法が飛んできたり、レンジャーの矢やSP切れも目立つ
などかなり大変でしたがクリアできてよかったです!

MH上級赤ナハト35人クリア!

モンスターハウス上級、ラグ回避のため少人数でK1ブロックに挑戦。
5F突破が17分。6Fが長期戦化し、8F突破が40分前後でした。

9Fは容赦なく沸く赤ナハトチームによってベース壊滅。しかし東西部屋を一度確保しており、更にメイデンやスカラバの位置を調整。苦戦が続くも度重なるベース再構成があり逆転のチャンスを伺います。

そして時間切れ間際に赤ナハトだけを釣る最高のチャンスに恵まれて、赤ナハト本体をベース通路に誘導成功します。更にメイデンがベース付近に来るも、壁役が分かれたお陰でベース壊滅は免れます。こうして火力の方が赤ナハトのHPを削れる好展開になりました。追加でもう1匹来たメイデンは私が誘導。ベースの遠くで戦闘不能になりました(-ω-)チーン ややギリギリに近いタイムで、ついに赤ナハトを撃破。まるで映画のような展開でした!

K1ブロックのクリアタイムは【57分】。最終的に【35人】。
モンスターハウスにご参加された方おつかれさまでした!

MH鯖負荷

■モンスターハウスと鯖負荷対策
モンスターハウス中級は久々の110名超えを記録しましたが
代わりに鯖負荷がかなり顕著に発生していました。

例のごとく、画面内にプレイヤーが多数密集していると
ラグで何もできなくなるケースが非常に目立ってきました。

特に各階序盤は、敵が多数沸くため前に出るキャラほど危険度が高く
なります。対処法は事実上なしです。特定の場面以外は極力密集
しないようにしないとラグがほぼ100%発生してしまいます。

もしくは1ブロック50~60名前後にして、使われていない他ブロックを
最初からどんどん利用していく事が必要になってきます。
各ブロックの人数を見て、自分の動きやすい人数の所に
参加していく事が好ましいですね。

今日のダイジェスト

身内の戦死者PTが随分と楽しい。最近火力役としても参入しましたが
操作パターンが幅広く、玄人向けですがかなり面白いです。
累計7時間ほど挑戦していますが、ラッキーな事に範囲反射での全滅を
1回も起こさず順調に倒せてるのはいいですね。そろそろ全滅させて
みたい気もしますが。

ソロでWL育成、もうすぐ165/59になりそうです。
RR後の名無しで頑張った名残と、上限開放後も殆どビオモルオンリー
だった影響もあってかJobが丸々1つ分空いてしまいました。
それでも地道に上げればJobカンストは見えてくるはず。
この1週間は合間を見てウェルスデイリーの一部も行う予定です。

9/3 MH上級結果

告知後から、参加キャラ数【81人】といきなりの大盛況。
しかしラグもすごかったですね。
ラストは赤ナハトチームが登場するも、無事撃破。
今回のクリアタイムは【37分】でした。
ご参加された方おつかれさまでした!
プロフィール

Izue

Author:Izue
色々考察してます。

新サイト「RO修練」はこちら

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク