ウェルス&獄イベント終了!

殆どT_W_Oと獄メインでしたが、想像以上に楽しかったです。レアカードが一つ追加されるだけでこのモチベーション!

獄は久々の混雑狩場と言う事で、他人の戦闘が横から見えたり横沸きがすごかったりなど懐かしさをを感じる部分もありました。また過疎時間帯に、ソロされてる方を結構見かけました。カードはソロ時にレンジャーセシルカード、PT時にジェネティックエミュールカードをドロップ。他のカードは出ていないので、狙いのカードはやはり簡単に入手できないですね。

イベントNPCの思念体エンチャントに80回ほど挑戦。残り62回の時点で「Int+6」が付いていたため折角なので「Int+7」を目指してみたところ無事「Int+3」になりました。残り40回あたりから「Int」が全然付かないか、出ても「Int+3」だけという偏りに引っかかってしまいました。

武器持ち替え用のショートカットを1つ埋めれば、一応補正込みInt150のブラギの詩が可能ですしそもそもすぐに装備変更するためあまり大差ないかも知れません。しかしもっと頻繁に討伐クエストを報告したり、「Int+6」で妥協するのもありだったかも知れません。とは言え最後の1回で、奇跡的に「Int+3」が出てくれてよかったです。

2月もくぜん

最近は日課のMD回しを最小限に留めて、後は行きたい所に少し行く形になっていますね。自分が育ててる型がマイナー型なので、どうも主流のPT狩りに馴染みにくく練習機会が少ないのは困ったものですが。思えば14年前からずっとこうだった気がしますし、マイナー型でも意外と楽しめたりするのですよね。

夢幻の迷宮は難易度調整が予測しにくいですが、思いのほかあっさり攻略されるかも知れません。しかしETを凌駕する難易度になるのは容易に想像できます。

この手のダンジョンはかなりの確率で人間関係トラブルが起こるため、挑む際は注意を払わなければいけません。無用なトラブルを避けられるのが理想ですが、トラブル無しで行く事は普通にダンジョンをクリアするよりも遥かに難しいケースもあります。下手すると迷宮踏覇よりも円満な団体を作れることの方が素晴らしいのかも知れません。

(/・ω・)/ ヘイッ!

+7s茨の杖できたぞおお!

ウェルスと獄イベントも残り2日ほどになりました。
最終日前の駆け込みでカードあたりを狙ってみたいです。
最近イベント有無に関わらず、だいぶレアを出してるほうだと
思いますけど多くて困るようなものでもありませんからね!

[動画]ワンダラーで幻の遺跡ソロ1~10F

s茨の杖が+6以下で折れまくるので
ヤケになってこちらを投稿してみました。

→【RO】ワンダラーで幻の遺跡ソロ1~10F

ダークハンドと最近の装備事情

装備は今の所「ダークハンド+サングラス+暴徒のスカーフ」が殆ど固定に近いですが、狩場によって「ライオットチップ」に付け替えたり職に応じて「中下段」を変更するぐらいですね。

しかしダークハンドはアクセサリーの調整に悩む事が多いです。元々「栄光の証」より高火力な「職業リング」が存在するのと、最近は獄cの登場でライオットチップが火力耐久共に上位になるケースも増えてきました。

火力差が1.1倍を超えるスキルなどは、無理にダークハンドで構成しても本末転倒になるため素直にライオットチップに付け替えるのが楽ですね。

なお私は典型的なダークハンド厨なので、大抵のケースでダークハンドがメイン装備になっています。ビジョウソロにもダークハンドで挑むほどですが、一部キャラクターはライオットチップのほうが楽だと実感します。どうでもいいですが、この挑戦で何故かダークハンドが2個出てきました。これで暫くは困らなさそうです。

余談。キーボードが壊れました。幾つかのキーが反応しなくてすごく不便に。早速新たなキーボードに新調しました。キー配置に早く馴染みたいです。

これまでのキーボードではInsertキーの隣にあったPrintScreenキー誤爆が多く、特にラグナロクオンラインでは戦闘中の「画面撮影→ファイル保存」によるタイムラグが深刻でした。しかしキー配置が変わったためこの誤爆は当分なくなりそうです。

あと見事にタイミングが被ったのですが、画面関連の設定も見直し。主に色関連で青色をカットしていたのを一旦復活。以前は白と黄色など、幾つかの色の区別が付きにくいほどでした。カラー変更後、私のサイトって意外と青かったんだなと感動しました(笑) でも多分近いうちに元の色設定に戻すと思います。

ラグナロクオンラインの設定で「/fog」コマンドをオフにしたままだったのですが、つい最近思い出して復活。特に「グラストヘイムメモリアルハード」や「幻の遺跡 裏マップ」の雰囲気が、がらりと変わるので新鮮です。「/fog」がなければ、どちらも明るい雰囲気のまま表示されます。

モンハウ初級ソロ&影葱セカコスなど

モンスターハウス初級ソロクリア達成!今回は割と余裕ありました。
それにしてもあのクマ、あんなに痛いとは(笑)
下手な中級ボスよりも攻撃力が高い気がします。

シャドウチェイサーのセカンドコスチュームが近々登場!
来週に発表があって、たぶん2~3月中のどこかになりそうですね。

ワンダラーで少し燃え尽きた感もありますが、とりあえず体験鯖をやってみたら意外とハマるかも知れません。一応シャドウチェイサーは、モンスターハウスで使用頻度の高い職です。ただし遺跡鯖の条件だと、どう構成するか特に悩む職でもあります。

個人的には現状のデフォルトコスチュームでもそこまで不満はないのですが、目新しさでセカンドコスチュームのほうも少し気になります。実際に動いている所を見ないと判断しかねる部分もありますが、少なくとも以前登場した8職(+1)同様の評価になりそうではあります。シャドウチェイサー実装以降、残りの3職がどうなるのか全く予測できませんけど。

ゲーム考察

ゲームが簡単過ぎるとあまり工夫せず、とりあえず適当に済ませてしまう事が多くなります。あえて厳しい環境に目を向ける事で、周りが考えてる以上に成長する事があります。

体感では最短ルートを目指すよりも、多少回り道をした方が色々と身に付いてるように感じます。これに期待するなら、あえてネタ型のキャラクターを本格的に育ててみるのも一つのやり方です。

しかし攻略するダンジョンの難易度や条件次第では、例え主流型であっても色々と試行錯誤する必要が出てきます。この時の選択肢が多いゲームほど、戦略の幅が広がるでしょう。


腕に自信のあるプレイヤーほど、戦略の幅が広いほうが楽しめるのですが忘れてはいけないのはゲーム初心者が持つべき指標。選択肢の多いゲームは初心者にとって何をすべきかで戸惑い、一部を除いて大半のプレイヤーは行動を躊躇してしまうようです。

目標から実行まで、まずは何を目指すのかを具体的にしなければなりません。またその手順は最初のうちから楽しくなければ意味はありません。下積みばかりの単調作業だけを知って終わるのが一番勿体無いケースで、どうしてもそれを目指したくなる動機ときっかけが必要になるでしょう。

( ・ω・)ざれごと

余裕があるほど自由な発想が生まれやすいと、どこかで聞いたような覚えがあります。難易度が高すぎると、最適解しか追求できなくなるのでワンパターンになりやすいようです。ただ場合によっては、難しいほうが逆に面白くなるケースもありますが。

( ・ω・)一回休み

書きたい事ならいくらでもあるんですけど
例のごとく長文考察になりそうなので今日はパスします。
夢幻の迷宮の件で、どんなキャラクター構成が有利になるか
またどんなパーティーで行くか色々考えてみたくなるのですが
そもそも人が集まるかどうかが課題だったりしますねー。

[動画]鋼鉄をチェンジマテリアルで作成

ちょうどコスミと被ったみたいです。

→【RO】鋼鉄をチェンジマテリアルで作成
プロフィール

Izue

Author:Izue
色々考察してます。

↓ギルドサイトも随時更新中!
http://yoruama.mizuiworld.jp/

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード