蜃気楼の塔 感想や問題点など

今回はかつて「超級、天獄級」と表現されていたダンジョンを
「初級・上級」と言う表記に変更された形になっていますが
今回から高BaseLvでも「初級」に入れるようになりました。

例えば上級は1~5Fと6Fの落差が大きいので
6Fで詰む時間帯だと、何度上級に挑んでも変化が少ないと言う
問題点に遭遇します。こういう時に初級を選べるのは
大きな改善点の一つとも言えますね。


ただ従来通りの問題点も残っており

・参加可能時間が全体的に少ない。
 (例えば21:25~23:00のコアタイムは入場できず、23:00以降に
  参加すると終了が深夜1時過ぎになってしまう)

・大人数だと個々の力が反映されにくく、何人かは
 「参戦」と言うより「観戦」と言う状況になりがち。
 (モンスターハウスでも同様)

・人数が多いとサーバー負荷が厳しく、頻繁に応答遅延する。
 (Mobに攻撃され続けてもスキルや回復が出せない)

・石版、マックスペインと言った1人のミスが全体に影響しやすい
 「通称:大縄跳び」のような現象が度々起こる。
 (クリア容易ならこれぐらいのトラブルがあったほうが面白いですが)

・サーバーごとに参加者のスペックおよび人数に大きな違いがある。

・上級は超ATKボスや回復ボスなど、対処法が限定されたMobが多く
 少人数ほど職&役割不足で道中の専用Mobで詰みやすい。
 (新職&新装備登場やルール変更で多少マシにはなっています)

これらの問題を、公式側で完全に対処するのは至難の業ですが
実際随分と楽しめたイベントだけに、問題点は
出来る限り少なくなって欲しいものですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Izue

Author:Izue
色々考察してます。

↓ギルドサイトも随時更新中!
http://yoruama.mizuiworld.jp/

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード